上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうですね~、もうそんな時期になったんですね…
と言う事で山形駅西口の霞城セントラルで行われたビッグクリスマスツリー
の点灯式に行って来ました!

SWGB02_4129.jpg

昨年は行けなかったので今年は是非とも行って見たかったので楽しみです、
セントラルビルの西側にある青空駐車場はほぼ満車状態でしたが何とか
車を停められるようだったので、霞城セントラルビルに歩いて向かいます。

SWGB02_4130.jpg

点灯式はPM6:00からということで着いたのはPM5:50頃でした、いくつか
用意してあった長椅子も、あまり座るところが無くなっていましたが、前
から2番目の椅子に座る事が出来ました、マスコミの数が多いですね~
何でもNHKではテレビの生放送をするということです。

SWGB02_4131.jpg

「モンテディオ山形」をテーマとしたツリーなので、モンテディオ山形の小林監督
はじめ山田拓巳選手、太田徹郎選手、そして、ディーオ君、地デジカ君がゲスト
として点灯式に参加します。

SWGB02_4137.jpg

さて、時間もPM6:30近くになりました、いよいよ点灯のスィッチを入れます。

SWGB02_4150.jpg

カウントダウンが始まり、点灯されました、圧巻なのはその高さで、屋内の
クリスマスツリーとしては国内最大級で高さ14.2mでその高さは5階建てのビル
に相当します、そして、そのツリーに燦然と輝く電球は全てLEDを使用している為、
その美しさと明るさには、圧倒されます、「モンテディオ山形」をテーマとしたと
いうことなので鮮やかなブルーの色です。

SWGB02_4153.jpg

上のほうからも撮ってみたいと思い3Fの方まで行ってみました、エスカレータの
降り口には警備員の人が2名づつ待機していました、僕は頭を下げて、そのまま
撮影ポイントを探していたのですが、携帯で写真を撮ろうとエスカレータで上って
来た、一般の女性や他の人も3Fからは撮影出来ない旨、断られており2Fから撮影
して下さいと止められていた、そういえば3Fにはテレビ局や新聞関係のカメラマン
しか見当たらない…、と言う事は、僕はマスコミのカメラマンに間違えられたという
ことなんですね、そりゃあそうです、大きなアルミのカメラケースと望遠レンズを
付けたカメラを2台も肩から提げて片手には三脚持ってりゃ誰でもマスコミ関係だと
思うと思います、下に下りるときには「ご苦労様です!」何て言われりゃ、こちらも
ご苦労様です!と声を返すしかない訳で…、で、これが3Fから撮った写真です。

SWGB02_4163.jpg

イベントはまだ続いていたので人がたくさんいますね、それにしても、こういう
室内の撮影は難しいですね、ストロボを発光させると自然な色合いが出ないし、
絞り優先で撮影だとボケるし、結局、プログラムオート機能を使い、ストロボを
使ってみたり、シャッタースピードを早くしたり遅くしたり、なかなか気に入った
写真が撮れませんでした…

こちらは1Fまで下りて来て、後ろ側から撮影した画像です、う~ん、やっぱり
まだまだですね…

SWGB02_4169.jpg

【名称】
「霞城セントラル ビッグクリスマスツリー2010」
【ツリー】
高さ14.2m(鉄骨製)
【電飾】
LED(発光ダイオード)
【展示場所】
霞城セントラル 1階アトリウム
【点灯期間、時間】
平成22年11月12日(金)~12月25日(土)
10:00~22:00
【主催】
霞城セントラル管理組合
【お問合せ】
同上 TEL023-646-7272
スポンサーサイト
  
コメント
惜しい!
前日に行って、「コレ点いたらさぞ綺麗だろーね~」と呑気な会話をして来ました(^o^;
一日後ならひろぽんさんに遭遇出来ていたカモなのに…!
でも例の素人離れした装備では、自分も(きっとマスコミの人だろう)と思って、一瞥するのみだったでしょうが(笑)
QP│URL│11/14 10:20│編集

あららw(゚o゚)w残念でしたね~、是非、お会いしたかった
ですねー、ステッカーが一杯貼ってあるカメラケースを持った
人がいたら僕ですので次は探して見てください、因みに
いろんなところでアルミケースを持っているカメラマンはいます
がステッカーを貼ってる人は一人もいませんでした(笑)。
ひろぽん→QPさんへ│URL│11/14 12:35│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/958-3e257956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。