上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
と、いつも思ってました(笑)、佐藤屋さんには2度ほど訪れている
のですが、最初は芋子煮そばを食べ、次はもりそばと芋子煮の単品
ということで、ラーメン類はまだ食べていなかったのです…

この前、霞城公園の紅葉を撮ろうと思って霞城公園に行った時に絶対
ラーメンを食べようと思い出かけました、開店時間の11時に合わせる
ように公園の中の風景を撮り、開店時間までは東大手門の上から下を
通る電車や列車を撮りながら時間を潰していました、さて、もう開店の
時間です!

SWGB02_4016.jpg

ええ~、蕎麦じゃないのおー?と言われるかたもいるとは思われますが
実は以前にラーメン日記なるブログをやっていた事があるんです、その
ブログの記事は全部このブログのラーメンのカテゴリーに入っています
ので宜しければご覧になってみて下さい、一時は食堂大王さんの店に
入り浸ったりしたり、最近は落書き帳のブログでカップ麺の記事なんか
書いたりしていますが、もしかしたら僕は蕎麦よりラーメンのほうが好き
なのかも!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!なんて久し振りの顔文字なんか使っちゃ
ったりして、まあとにかく中に入ってみましょう。

SWGB02_4018.jpg

3回目の訪問で初めて気が付いたものがあります、会計場の上に飾ってある
額縁に入った絵です、これは開店当時の店舗のものなのでしょうか…

SWGB02_3981.jpg

さてさて、今回は山形県産の小麦粉「ゆきちから」を使ったという自家製麺の
ラーメンがお目当てなのです!

SWGB02_4017.jpg

いつもの優しそうな女将さんがお茶を持って来て、「今日は紅葉の写真ですか?」
と尋ねるので、はい!と答えたが実は紅葉は二の次で本当はこの店のラーメン
だったんですよ!と言ったら何と言われるのでしょう(笑)。

SWGB02_3979.jpg

さて、間もなくテーブルに運ばれて来た、これが「ゆきちから」で打ったラーメン
です!

SWGB02_4021.jpg

スープが澄んでますね、鶏がら系に和風系のだしが感じられ、優しい味と表現したら
いいのでしょうか、とても素直な味です。

SWGB02_4020.jpg

麺は中太の少し縮じれがある麺で、この優しいスープに良く絡んできます、皆さん
麺が柔らかめだと言われていますが、僕にはそんな風には感じませんでした、とても
懐かしい味でした、やっぱり佐藤屋さんでラーメン食べて良かった♪
あと佐藤屋さんで食べてないのは芋子煮ラーメンだけになりました。

SWGB02_4022.jpg

ラーメン 550円
佐藤屋
山形市桜町5-6(東大手門を出て左に進むと見えて来ます。)
TEL 023-622-2321
営業時間 AM11:00~PM18:30
定休日 第2・4月曜日(休日の場合は翌火曜日休)
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/957-cef9a611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。