上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつまでも痛い、痛いと言っていても仕方が無いので少し
リハビリの為に歩く事にしました、訪れたのは緑町にある
旧山形師範学校の建物です、新・ふぉとギャラリーのブログ
でも何枚か大きい画像をアップしましたが、こちらでは、もう
少し詳しく紹介します。

SWGK02_3404.jpg

山形師範学校は明治11年、旅篭町に開設されましたが、新たに
同34年、現在地に新築したのが本建築です。

SWGK02_3405.jpg

SWGK02_3406.jpg

この建物は門の近くにある門衛所です。

SWGK02_3409.jpg

一時期、山形北高等学校の校舎として使用されましたが、現在
は山形県立博物館の分館「教育資料館」として、山形県の教育
の歩みを展示しています。

SWGK02_3412.jpg

ルネッサンス様式を基調とした左右対称の美しい建物です、中央
玄関のポーチ、塔屋、左右の飾り破風、ドーマー・ウィンドゥなど
が印象的な木造二階建、桟瓦葺の建物で、明治の面影を今に伝えて
います。

SWGK02_3415.jpg

SWGK02_3484.jpg

SWGK02_3416.jpg

SWGK02_3417.jpg

SWGK02_3432.jpg

入口を中の方から撮影

SWGK02_3430.jpg

SWGK02_3425.jpg

今や山形で映画撮影された「たそがれ清兵衛」はじめ様々な
作品で有名な鶴岡出身の「藤沢周平」さんは山形師範学校卒業
ということもあり「藤沢周平」さんのコーナーがありました。

SWGK02_3428.jpg

SWGK02_3424.jpg

今では見ることの出来ない木の廊下…

SWGK02_3485.jpg

窓から覗くと子供時代の僕が見えたりするような感じを
受けたりするノスタルジックな昼下がりの教育資料館の
建物でした。

SWGK02_3486.jpg

撮影年月日2010.9.29
山形市緑町二丁目
電話 023-642-4397(県立博物館別館教育資料館)
旧山形師範学校本館
国指定重要文化財指定
指定年月日 昭和48年6月2日

公開 : 9:00~16:30 11月1日~3月31日は9時30分の開館
休業 : 毎週月曜日・国民の祝日(5月3・4・5日、11月3日は開館)
    年末年始(12月28日~1月3日)第1,3土曜日の午後とそれに続く日曜日
料金 大人 : 大人:150円
   子供 : 子供:70円
   その他:70円 学生
HP http://www.yamagata-museum.jp/
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/941-3b701bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。