上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西川町方面はまだまだ訪れていないそば屋さんが多いのですが、
今回は東根からの帰りに寄ってみました、って言うか東根からの
帰り道ではほとんどないのですが…(笑)、まあ、わざわざ行った
という事にしましょう、で、訪れたのは「蛙の子」さんです、国道112
号線沿いの道の駅「月山銘水館」の手前にあります。

SWG02_3013.jpg

しかし、今日も暑い日でした、訪れたのは開店11時の5分前でしたが、
お店の方から暑いから中で待っていて下さいと言われ店内に案内される。

SWG02_3014.jpg

玄関に何か言葉が切り出しの木に書いてあります、読んでみましょう、
「人目をよそに、春は命の花を飾り、秋には深紅の炎と燃える、あれら
山ふかく 寂莫に生きる木々の姿が今は私になった ~丸山 薫~ 」

SWG02_3016.jpg

店内はテーブルが二つあり囲炉裏のあるスペースもある。

SWG02_3018.jpg

SWG02_3025.jpg

SWG02_3021.jpg

座敷の部屋も2つほどあるようです。

SWG02_3019.jpg

そういえば訊かなかったが店名の由来は何だったんだろう…

SWG02_3023.jpg

年代物の箪笥がありました。

SWG02_3024.jpg

さて、何を食べましょう?暑くなければ多分、温かい山菜そばを注文した
のでしょうが、冷たい山菜そばをお願いしました、後から調べてみると
鴨そばが美味しいお店だとか。

SWG02_3027.jpg

冷たい水を2杯ほど飲むと汗も引いてきたようです、蕎麦が出来上がるまで
ゆっくり待つことにしましょう。

SWG02_3077.jpg

冷たい山菜そばが運ばれて来ました!

SWG02_3030.jpg

山菜やキノコ類がたくさん入っていて食べきれないぐらいの具沢山です、
もちろん、蕎麦の方も歯ごたえがあり美味しい!スープも冷たく全部飲み
干してしまいました(笑)、う~ん、秋になったらまた来てみたいです。

SWG02_3029.jpg

冷たい山菜そば(山そば?)800円
蛙の子
西川町大字水沢562-1
TEL 0237-75-2555
営業時間 AM11:00~PM22:00〈日曜・祭日20:00〉
定休日 毎週木曜日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/912-e8d8cb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。