上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この山辺のあべ乃さんは以前に訪れたのは2007年ですから3年振りに
なりますね~、今回、訪れたのは、前回訪れたときに食べれなかった
「そばがき」と「ニシン煮」を食べようと思ったからです、この店に来る前
は出塩の文殊堂に紫陽花(あじさい)の写真を撮りに行って来ました。

SWG02_2098.jpg

平成12年に開業したというあべ乃さんは、そば屋をする前はニット工場
を営んでいたというのは今回初めて知りました。

SWGB02_2099.jpg

写真は撮っていませんが入口を入ると右手には大きな薪?ストーブが
あります。

SWG02_2100.jpg

店内は全てフローリングで以前は工場だったそうです。

SWG02_2101.jpg

入って左に厨房があり、入口すぐ左には宴会が出来るような小部屋が
あります。

SWG02_2102.jpg

さて、注文です、前回はもりそばでしたが、今回は前回食べられなかった
「にしん煮」と「そばがき」をお願いしました。

SWG02_2138.jpg

最初に「にしん煮」のほうからいただきます、見た目よりもずっと柔らかくて
全部、骨ごと食べられます、味付けは濃くもなくちょうど良い感じで、やはり
お酒が欲しくなります(笑)。

SWG02_2104.jpg

そばがきが出て来ました、「初めてですか?」と女将さんが訊くので、ええ
初めてですと応えると、そばがきを小皿に移してから生醤油と山葵をあえて
食べて下さいとのことでした。

SWG02_2103.jpg

で、その通りに食べてみましたが、僕の場合はどうしても山葵が蕎麦の味を
消してしまいそうなので、生醤油だけで食べたほうが美味しいと感じました。

SWG02_2105.jpg

正直言って納豆が欲しかった…

SWG02_2139.jpg

にしん煮 400円
そばがき 600円
山野辺そばあべ乃
東村山郡山辺町大字山辺3128-4
TEL 023-664-5442
営業時間 AM11:00~PM14:30 PM17:00~PM20:00       
定休日 木曜日(祝日は営業)
スポンサーサイト
  
コメント
おじゃまいたします
このところ忙しく、ままならない中も隙を見てはひろぽんさんのブログチェックに勤しんでます!
お陰で、訪れたくなったお店が多過ぎてブクマにもメモにも収まりきれません(笑)
中でもコチラ、あべ乃さんには益々、早く行きたい!と思わずに居られなくなりましたっ
他、お酒や動植物のお話も楽しいです
QP│URL│07/05 18:53│編集

こんばんは!
なんか、そういうコメント頂くと嬉しいです♪
お酒は個人的な自己満足でやっているようなもので
恥ずかしいです…、所謂、ただの呑み助なのです(笑)
あべ乃さんのもりそばは逸品ですよ~是非、どうぞ!
ひろぽん→QPさんへ│URL│07/05 22:14│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/882-c43f6b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。