上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、次は鮎貝にある子守堂の桜に行きました。

SWGB02_0726.jpg

樹齢1,020年と言われるエドヒガンザクラです、高台にある桜です。

SWGB02_0728.jpg

ここも、まだつぼみですね…

SWGB02_0729.jpg

桜の樹の近くにあるのが子守堂です、その由来は昔、鮎貝城主本庄様の子息が
丈夫な子供に育たず、早世して困っていた所、ある日、一人の童子が訪ねてきた、
その童子に子守をさせた所すくすくと育つようになったという、子守を褒めようとする
とその姿はなく、探した所、丘の上に草履だけ残されていた、数日たっても子守の姿
はなく、これは地蔵菩薩の化身だったのかもしれないと、その場に地蔵堂を建てて
祀ったという。

SWGB02_0730.jpg

SWGB02_0727.jpg

次は同じ鮎貝地区にある、スポーツ公園にある桜を訪れました、公園内にある
池の近くにある桜です。

SWGB02_0733.jpg

遠くから見た時は土手沿いに桜の樹が並んで見えたのですが…、どこなんだ?
場所が分からなかったので野球場の回りの桜を撮影、遠くの山々とのコラボが
良かったので(笑)、まあ、もう1回来てもいっか!

SWGB02_0734.jpg

SWGB02_0735.jpg
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/835-be5c1d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。