上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まあ、長いタイトルですが、この辺で蕎麦関係の記事を書いて置かないと
ヤバイかもと思っていたところですので、年末も押し迫った大晦日の夜に
書いております、それにしても森進一は絶対におふくろさんを唄って欲し
かった…

最近は寒河江方面に行く事が多いので、寒河江そばの散歩道と呼ばれるお店
を回っています、以前から入手しようと思っていた、その寒河江そばの散歩道
のパンフレットをやっと、このいとうさんで手に入れました♪

SWG6468.jpg

そして、その寒河江そばの散歩道の二番店でもある「そば処いとう」さんです。

SWG6442.jpg

お店の場所は国道112号線を鶴岡方面に進み寒河江市と西川町の境の道路沿いに
あります。

SWG6443.jpg

開店はAM11:00なのですが、やはり開店10分前に到着(笑)、もちろん目当ては板そば!

SWG6449.jpg

店の中に入ると長いテーブルが1つあり、奥には座敷席があります。

SWG6444.jpg

ちょうど、この日は雪が降り寒い日でした、ご主人がストーブを僕の近くまで持って
来て、店内が寒くてすみませんと言う様な事を言ってましたが、開店前から駐車場に車
を停めて待っている客がいる訳ですから申し訳ない気持ちでした…

SWG6446.jpg

自家製の野菜を使った天ざるもいいし、よもぎそばも捨てがたいのですが、結局、目当ての
板そばを注文しました。

SWG6471.jpg

板そばと一緒に出て来た、漬物の美味しい事♪

SWG6452.jpg

こちらがその板そばです、二番粉を使用したと言う手打ちの蕎麦は太くもなく、細くもなく
ちょうどいいあんばい(笑)、十割りではないうようです、二・八かな?

SWG6450.jpg

それにしても量が半端なく多いです!結構、腹に来ます!この板そばは通常のもりそばの
三人前は十分にありますね、いや、それ以上かな?
つゆは僕の好きな味です、このつゆがあれば、この量は大丈夫ですね♪

この清流の里、寒河江そばの散歩道のパンフを手に入れたお陰でまたまた蕎麦への関心が
強くなったような…

SWG6451.jpg

板そば 1,100円
そば処いとう
寒河江市大字宮内31-2
TEL 0237-87-4583
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日 木曜日午後
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/729-78820f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。