上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のそば日記で紹介した、東根にある手打ち蕎麦やま田さんで
出された、本わさびの雪芭蕉なんですが、とても気になりまして、
いろいろ調べていましたら、取り扱いしている会社を見つけました。

農業生産法人「大富農産有限会社」さんが、その雪芭蕉を販売
しているようです、住所は山形県東根市大字羽入字向野1088です。
ホームページからyahooのショッピングサイトで購入出来るようです。

この雪芭蕉のポイントは自然の恵み・農薬・肥料不使用・きれいな
湧水だけで栽培・新鮮なおいしさとのこと。

雪芭蕉①

また、全国有数の多雨・多雪の山々に囲まれ、湧水・地下水が豊富な
山形県村山地方。中でも東根地区は、古来より清水のわき出る湧水
地帯として知られています。

環境省名水百選にも選定されている清流・小見川の水源となっている
地下水を利用し、山形わさび「雪芭蕉」を栽培しているのが特徴です。

 雪芭蕉④ 雪芭蕉⑤

「雪芭蕉」を使った、しょう油漬け「葵の香」という加工品もあるようです。
ご飯のお友に、酒の肴にピッタリ!わさびの香味を気軽にお楽しみいただける
一品ですと書いてありますが現在は販売休止中のようです、残念!
1本(ビン詰め内容量約150g)…1000円

雪芭蕉③

さてさてお値段ですが以下のようになっています。

環境省・名水百選にも選ばれた清流と同じ水源からの湧き水で育った、
山形わさび「雪芭蕉」。みずみずしさを保つため、ヒゲ根・葉茎をつけた
状態でお届けします。(葉や茎、ヒゲ根まで余すところなくすべて食べられます)

Sサイズ(約50g相当)…500円
Mサイズ(約80g相当)…800円
Lサイズ(約100g相当)…1000円

※根ワサビの大きさ。重量にヒゲ根・葉茎の重さは含まれません
※ヒゲ根・葉茎が不要な場合はカットしてお届けします。

と言う事で割とお求め安い価格設定になっていますね、長井市にある
そば屋さんでも、この雪芭蕉を使い始めたとか聞きました、出来れば
多くのそば屋さんで使って欲しいものですね、僕は蕎麦を食べる時には
あまり薬味類は使うことは少ないのですが、このワサビが出されれば
使いますね!

■ 企業名: 大富農産有限会社
■ 代表者名: 佐藤佳夫
■ 住所: 〒999-3776 山形県東根市大字羽入字向野1088
■ TEL: 0237-47-1003 ■FAX: 0237-48-8630
■ 営業時間: 9:00~17:00 ■定休日: 土・日・祝祭日(ほか臨時休業あり)
■ 主要商品: 山形わさび「雪芭蕉」、茎わさびしょう油漬け「葵の香」ほか
■ 料金・価格: 山形わさび「雪芭蕉」/500円~
  茎わさびしょう油漬け「葵の香」/1000円~
■ 交通・アクセス: 東北中央自動車道東根ICから車で3分
■ マイホームページ:http://www.ootominousan.co.jp
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/709-f336bb32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。