上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
縄文そばさんは今回で2回目になります、前回は縄文そばを食べ
ましたが、今回は以前から気になっていた、古代米を使った縄文
うどんと「かいもち」を食べる目的で訪れました。

SWG4407.jpg

訪れたのは8月の中旬、暑い日でした…、古代の丘資料館が
ありますが、今回は寄らないで縄文そばさんに。

SWG4418.jpg

開店はAM11:00なのですが相変わらず開店10分前に到着した
ので車の中で待つことにします、さて、暖簾が出たので行きましょう!

SWG4409.jpg

入口近くにはお土産コーナーがあります、前回は気が付きませんでした
が、ラフランスジュースや桃、かぼちゃ煎餅とかがありました。

SWG4410.jpg

前回の記事は携帯のカメラだったので写真があまり鮮明でなかったので
今回は一眼とコンデジでの撮影です、でも日差しが強かったので絞りの
加減が難しかったです。

SWG4411.jpg

この前はお客が居て撮れなかった奥の座敷です。

SWG4412.jpg

僕は入り口を入ってすぐのテーブルに座りました。

SWG4413.jpg

早速、古代米縄文うどんと「かいもち」を注文しました、今日は1軒だけ
だから大丈夫でしょう(笑)。

SWG4414.jpg

最初に運ばれて来たのは古代米を打ち込んだという縄文うどんです、
よく見るとまるで蕎麦のようですが味はどうなんでしょう?
それにしても一緒に出て来る漬物や煮物が美味しいですね~

SWG4415.jpg

食べた感じはまるで蕎麦のようです、歯応えはあるし古代米の風味が
蕎麦に似ているような…

SWG4416.jpg

ちょうど縄文うどんを食べ終えた後に「かいもち」が運ばれて来ました、
タレはエゴマと納豆です、最初にエゴマを付けて食べてみましょう、うん?
これは好き嫌いが分かれるかもですね、やっぱり僕は納豆がいいですね♪

SWG4426.jpg

出来立てなので熱くて柔らかでふわふわの感触です、メニューは他にも
天ぷらの盛り合わせや山菜そばもあります。

SWG4427.jpg

古代米縄文うどん 700円
かいもち 600円
縄文そばの館
山形県長井市草岡2768-1
TEL 0238-84-1981
営業時間 AM11:00~PM14:30(以後予約制)
      (1月~3月・積雪期は休み)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/669-d38e93bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。