上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久し振りの丸ポストです、米沢市に行った帰りに長井方面に
行く予定があり川西町を通って行くことになりました、今まで
何故、気が付かなかったのでしょう!

酒屋さんを通り過ぎる時に丸ポストに気が付きました…

SWG4347.jpg

バックして近くに車を停めました、どうやら丸ポストの近くにある建物
は酒屋さんらしいのですが、簡易郵便局も併設しているようです。

SWG4348.jpg

今まで何回となくこの道路は通って来たつもりですが本当に何故、気が
付かなかったんでしょう…

SWG4340.jpg

近くまで行ってみましょう!

SWG4342.jpg

ん?丸ポストの向こうに赤い橋が見えます、それに何か看板の
ような物が立っています、読んでみましょう、「時田の変り松」
この松は枝によって葉の色が変わっている、平安の昔、この松の
下で道行く人に説教をしていた弘法大師が身に着けていた袈裟を
枝にかけたところ、その有難いおめぐみで、その松の枝の色が違う
色に変ったという。のちに村人たちは「弘法大師袈裟がけの松」とか
「変り松」と呼ぶようになったという。と書いてあります。

SWG4344.jpg

これが、その変り松です。

SWG4346.jpg
スポンサーサイト
  
コメント

おじゃまします。
鮮やかな赤ですね。きれいにお化粧しなおしてもらって間がないんでしょうか。
くっきりとコントラストの効いたきれいな写真ですね。

この松、平安時代からあったにしては若いですよね。子孫なんでしょうか。
ちづる│URL│08/19 00:02│編集

ちづるさん、こんばんは!
本当に鮮烈な赤い色でしたよ、久々の丸ポストの
出会いに感激してしまいました(笑)

そういえば平安時代からの言い伝えですよね、
どうなんでしょう?松の木は長生きするんでしょうか…
ひろぽん→ちづるさんへ│URL│08/19 20:50│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/651-899145de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。