上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀山温泉に行く途中でそば屋さんの看板を見付けました、
帰りに寄ってみようと思い店の近くまで行って見ました。

SWG2559.jpg

時間はまだ早かったので開店はしていなかったようですので
場所だけを頭に入れて銀山温泉に向いました。
そして銀山の帰りにしっかり頭に入れたはずの場所がすっかり
分からなくなっていました(笑)、途中に看板がいっぱいあるの
ですが、あり過ぎてかえって道に迷ってしまいましたが何とか
到着出来ました。

SWG2600.jpg

平成20年10月末にオープンしたばかりの農家民宿とのことです。
部屋からは一面に広がる田んぼと荷鞍山(にぐらやま)が見わたせ
落ち着ける部屋になっています。

SWG2601.jpg

1階は、自家栽培の手打ちそば、手打ちうどんをはじめ、旬の野菜を
味わうことができる農家レストランです。

SWG2603.jpg

そば打ち体験や季節ごとに違う様々な農作業体験が出来るそうですが
予約が必要です、1泊2食付7,000円~(定員5名)体験込み

SWG2616.jpg

とにかく店に入ってみましょう!

SWG2615.jpg

SWG2605.jpg

店内は全て座敷で奥に大きくて長い座卓が二つあります、手前は
奥まった部屋のようになっている座敷が1つあり、あとは民宿という
ことなので、その都度テーブルを出しているのでしょう。

SWG2613.jpg

SWG2614.jpg

メニューは手打ちそばと十割盛りそば、そして板そばがある、僕は
せっかくなので十割りそばをお願いしましたが、かなり時間が掛かり
ますが…、と言うので、いやあ大丈夫ですよ、と言うと、十割りは土日
だけなんだよなあ~とつぶやくので、それじゃあ板そばでいいです!
ということになりました。

SWG2612.jpg

で、間もなくすると収穫したばかりのアスパラガスが出て来ました、
写真では分からないと思いますが、かなりの大きさです!

IMG_1557.jpg

実は銀山温泉には蕎麦を食べる為に行ったのですが、その帰りに
寄ったものですから、嬉しいやら悲しいやら(笑)、それでも食べて
いると今度はウドの煮物と山菜の王様でもあるアイコ、そして自家製
の漬物とお浸しの皿が出て来ました…

SWG2611.jpg

山菜類を食べていると板そばが出て来ました!

IMG_1553.jpg

話を聞くとこの板そばは二・八そばだそうですが、蕎麦の香りと
いい、喉越しといい、かなり美味い、そば粉はもちろん尾花沢の
地元産のそば粉を使っているとのことです、これじゃあ十割りそば
はどんだけ美味しいのだろう。

IMG_1555.jpg

蕎麦を食べ終わると板そばの器に店の名前が出て来た、なかなか
面白い♪

IMG_1556.jpg

土日はそば屋さんに行く事がない僕にとっては土日限定でしか食べ
られない十割りそばは悔しい…

百笑家(ひゃくしょうや)姫
尾花沢市大字二藤袋1368-23
TEL 0237-23-2155
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/587-ad72adb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。