上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も痛い腰を気にしながら帰って来ました…、本当に
こんなに長く痛みが続いたことはないので辛いです、そろ
そろ治って来てもいいような気がするのですが一向に良く
なりません、整体医院とかに通ってるのですが、あまり
いじり過ぎても良くないのですかね~

仕方ないのでアルコールで痛みを紛らわすしかないですね
、呑むと痛みも少しは和らぐので…、どこにも出掛けられない
のでブログのネタもほとんど無いです(笑)。

今夜は久し振りに懐かしい映画を観ました、「小さな恋のメロディ」
です、ご存知でしょうか?
1971年に公開された映画で主演はマークレスターとトレーシー・ハイド
です、恋をした11歳の男の子と女の子を中心に子供たちの純粋な行動
が周囲の大人たちをとまどわせ、困らす数々の事件を起こしていくと
いう物語です。

小さな恋のメロディ

この映画を初めて観たのは僕が18歳の時、彼女と千葉の映画館
だったと思います、今のカミさんではないのですが九州出身の女性
でした、あの頃は千葉の木更津に住んでいましたが、内房線で千葉
まで行って観ました、もう38年も前になるのですね…

ダニエル(マークレスター)はごく普通の小学生、同じクラスの不良っ
ぽい親友のオ―ンショーといつも遊んでいる。

小さな恋のメロディ③

或る日、女の子だけのバレエの授業を覗き、その中のメロディ(トレーシー・ハイド)
という少女に一目ぼれする、それからというもの、ダニエルの頭の中はメロディのこと
でいっぱいになり、校庭や帰り道でいつもメロディを見ていた。

メロディはそんなダニエルの気持ちにいつしか気付き、宿題を忘れて先生にしかられた
彼を待ち伏せする、初めてのデートは今までにはない楽しい時間だった、そして、学校
をさぼってまでデートをするようになり、ひとときも離れたくない当然のように二人は結婚
の約束をする。

小さな恋のメロディ⑤

二人は先生や親にも正直にそのことを伝え、大人達は驚き、あきれ返り、二人を諭そう
とするが、彼等にはなぜ大人が二人の結婚を反対するのかが理解できない。そして、
ついに授業をボイコットし、オ―ンショー達友達だけで、二人の結婚式をしようとする・・・。

と言うような内容の映画です、映画の中で使われている曲はビージーズの、「メロディ・フェア」
を始めとして純粋な心を更に思い出させてくれるような名曲ばかりです。

それにしても、あの当時の映画を観ると、突然38年前の自分が思い出されます、
こういう映画を観たのも初めてだったし、デートと言われるような事をしたのも初めて
だったわけですから…

以前(10年前?)にもビデオを借りて来て観たことが1度あるのですが画像はあまり
良くなかったですね、今回はスカパーE2でデジタルリマスター版なので画像がとても
鮮明でした、もし、このDVDが発売されているのでしたら購入したいですね。

でも、カミさんが、この映画を僕と観たと言っているのですが…、何も言えないので
そうだったかも…とか答えています、あの時映画を一緒に観に行った彼女はその後
1ヶ月くらいで別れてしまいました、彼女から別れを告げられました(笑)。

小さな恋のメロディ④
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/577-6363b35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。