上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長井市の白つつじ公園に行って来ました、公園内の西北隅には
皇太神社の境内があります。

DSC_7688.jpg

5月に行われる長井の黒獅子まつりでは各神社の黒獅子が一同に
会し勇壮な舞を繰り広げますが、つつじ公園では、市内小学校の
伝統文化発表が行われるそうです。

黒獅子

神社の前には「小出獅子連 獅子ふりの舞 長井市指定無形民俗
文化財認定」と彫られた記念碑があります。

DSC_7712.jpg

石鳥居の向こうに皇太神社が見えます。

DSC_7692.jpg

DSC_7709.jpg

DSC_7707.jpg

さて、公園の中に進んでみましょう。

DSC_7703.jpg

白つつじ公園の一角は、戦国時代の土豪・野呂氏の居館の跡といわれ
付近一帯の地は、明治初年に至るまでは公園の西北隅に皇太神社の
境内を除いては、一面潅木と雑草が繁茂してあった所を明治17、18年に
小出区民が公園化しようと整備、造成を始めました。

池を掘り、松などを移植し、「松ヶ池公園」と称しました、その後、同30年頃
に第1期拡張を試み、仙台市の釈迦堂の桜苗を取り寄せると共に、小出・
花作町の旧家七兵衛氏から譲渡された白つつじをlここに移植してから、長井
の「つつじ公園」と呼ぶようになったそうです。

DSC_7697.jpg

つつじの時期は終わってしまったので、池の噴水でも見ることに
しました。

DSC_7694.jpg

おや?この池の水はずいぶん白く濁っていますね…

DSC_7700.jpg

地下水に含まれた鉄分が酸化して白くなったようです。

DSC_7699.jpg

松ヶ池公園(白つつじ公園)
長井市神明町2425
面積3ha、白つつじ3000株、樹齢750年の古木、休憩所、遊園地あり。
見ごろ 5月中旬~下旬
長井市商工観光課 TEL 0238-84-2111
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/455-9ab05177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。