上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだスウィングガールズのロケ地巡りに米沢に行って
市内をウロウロしていたら、そういえば米沢のそば屋さんは
まだ訪れてない店がたくさんあるなあ…と考えていたら
粉名屋小太郎さんの看板を発見!

DSC_7878.jpg

店の前が駐車場になっているので良く見ないと通り過ぎて
しまいそうになるような感じです。

DSC_7875.jpg

現在の店主は12代目という歴史のあるお店です。

DSC_7881.jpg

到着したのが開店15分前でしたが店の人が入り口のところで
何やら看板みたいなのを置いていました、僕は駐車場で開店近く
まで待ち、入り口に行くと、先ほど出していた看板には開店前でも
店内でお待ち下さいという旨のことが書かれていた、開店時間に
ならないと暖簾を出さないそば屋さんがほとんどなので、これは
素晴らしいことですね。

DSC_7884.jpg

十割り手打ち板そばは数量限定らしい…

DSC_7883.jpg

ここから奥に進むと店の入り口があるようです。

DSC_7892.jpg

暖簾をくぐり中に入ると広い店内が目に入る。

DSC_7897.jpg

左側の座敷からは中庭が見える。

DSC_7899.jpg

こんな景色を眺めながら食べる蕎麦は美味しいでしょうね、
とても風情があります。

DSC_7901.jpg

右側にも広い座敷席があります。

DSC_7900.jpg

本当であれば自然光が入る座敷席に座りたいのですが
一人なので自然光の入らないテーブル席に座りましたが
正解でした、僕が入ってからお客がどんどん来ました、ま
写真の色が店内が暗いので少しボケが入ってますので
すみません。

DSC_7906.jpg

さて、品書きを見て注文しましょう、って先ほど入り口で見た
数量限定の十割り手打ち板そばにするか、そばつゆだけだと
1,400円、鴨汁だと1,900円、両方だと2,000円!結構なお値段です。
まあ、給料日だったので、ここは月1回の贅沢ということで両方を
頼みました。
*ここからはコンデジのカメラに切り替えています。

IMG_1030.jpg

昨日は寒かったので鴨汁につけて食べるのも良かったのですが
蕎麦の味を楽しむにはやはり普通のつゆの方がいいですね。

IMG_1035.jpg

麺はコシが強く弾力があるがスルスルと食べられる、つゆは少し
辛めになっていますが、普通のもりそば2枚分というこの板そばでも
あっという間に食べられる。

IMG_1038.jpg

米沢藩御用掛込蕎麦 粉名屋小太郎
米沢市中央5丁目3-19
TEL 0238-21-0140 
営業時間 AM11:30~PM20:00
定休日 毎週月曜日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/451-445893a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。