上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前行って来た、西川町をシリーズで紹介していきます、
今回は「獅子ケ口諏訪神社」です、場所は六十里越街道の
寒河江宮内の信号のある交差点を寒河江川の方に向います。
地図は→ここ
DSC_6686.jpg

縁結びの神様とか、幼児のヘルニアも治してくれる・・・などと
昔から伝えられている稲沢の獅子ヶ口諏訪神社です。

DSC_6688.jpg

眼下に寒河江川の清流を眺め杉の大木と大岩に囲まれた、獅子ヶ口様
は元禄15年5月28日に建立されたと言われています。

DSC_6689.jpg

DSC_6687.jpg

社殿の中には祈祷中の方がいて入れませんでした。

DSC_6693.jpg

後で調べてみたら、先ほども書きましたが子供のヘルニア「鼠径ヘルニア(脱腸)」
にはご利益があるとのことで県外からも訪れる方が多いようです。

DSC_6694.jpg

DSC_6692.jpg

獅子ケ口諏訪神社
山形県西村山郡西川町大字吉川2315-3
TEL 0237-74-2483
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/410-0276e130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。