上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝からジメジメした天気で気が滅入ってしまいそうなので
そばを食べに行くことにしました(笑)、う~ん、涼しいところがいいな…
そうだ!この前寄ろうと思ってた小滝地区にある「ゆかりや」さんに
行こう!

またもや開店前に着いてしまいまいしたが、いつのものことなので
気にしないで車のエンジンを切って待つことにする、おおっ、でも
窓を開けると涼しい♪やっぱここに来て良かった(笑)

DSC_6137.jpg


少し雨も止んできたようです、開店するまで少しお店の事を話ましょう、
ゆかりやさんは2004年の6月にオープンしたお店です、くはっ、4年間も
僕は来ないでいたんだ…、と言うより、そばのブログとかもやってなかった
し、一人でいろんな所に出掛けることも少なかったしな~

DSC_6136.jpg


現在、お店となっている家はおよそ築60年の民家を改装したそうです、
いよいよ開店の時間になりました、早速、入ってみましょう!

DSC_6138.jpg


玄関には囲炉裏がありますがストーブを置いているようです、冬は
寒くなるからですね、本当に昔の民家です、僕が子供の頃(昭和30年代
後半)小学生あたりでしょうか、夏休みと冬休みは母の実家に親から
置き去りにされ、こんな感じの民家に寝泊りしてました、ここは2階屋が
あるので、多分、2階を養蚕用にしたのでしょうね、僕の母の実家は平屋
でしたが1階の縁側の近くに蚕の棚がたくさん並んでいて夜は桑の葉を
食べる蚕の音が聞こえて眠れなかったのを覚えています…、って、話が
だいぶそれてしまいました(笑)

DSC_6139.jpg


4つある部屋の仕切りというか戸を全部外しているので、すごく広く
感じます。

DSC_6141.jpg


DSC_6140.jpg


さてさて、このお店は電球が照明になっています、これはブロガーに
とってはやっかいです、自然な色が出ないからです、なので自然光を
求めて座ってしまう癖がついてしまいました(笑)、一番奥のテーブルから
1つ手前のテーブルに座りました。

注文は1人前のもりそばか2人前の板そばか迷いましたが最初なので
もりそばを頼みました、あとメニューに季節限定品の冷やし白玉ぜんざい
があったので、それも頼んでみました。

最初にそばつゆと一緒に漬物が出て来ました、この茄子漬美味しい!
僕は固めの茄子漬が好きなので、それだけで満足でした、もちろん
ワラビも大根漬けも美味しいですよ~

IMG_0668.jpg


蕎麦が運ばれて来ました、だしには本枯節、アゴ、鯖節を使っている
とのことです、甘くもなく辛くもなくちょうどいい感じのつゆですね、そば
の風味を引き立てるような味です。

IMG_0664.jpg


蕎麦は1割から2割ほどのつなぎを使用するそうですが、決まっていない
そうです、その日、その日によって打ち方も違うということですが、喉越しも
程よく、蕎麦の風味が十分味わえます、これは美味しい!このコシがあれば
冬場のメニューの鴨鍋そばも美味しいんだろうな~

IMG_0667.jpg


そしてデザートの冷やし白玉ぜんざいを頂きます♪
これも白玉だんごがもっちりして自然な甘さの餡が美味しいです。

IMG_0669.jpg


もりそば 650円
冷やし白玉ぜんざい 350円
小滝そば ゆかりや
山形県南陽市小滝1425
TEL 0238ー41ー2033
営業時間 AM11:00~PM15:00
定休日 地区の行事のある日(基本的に毎日営業ですが、TEL確認。)
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/394-911bc703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。