上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そば料理店きこりさんは以前にも、このブログで紹介したことが
ありますが、今回は違うメニューでの紹介です。
以前、紹介した記事はここをクリック→「2007.1月21日の記事

お店の場所はリナワールドを過ぎて蔵王エコーラインの方に
向って車を走らせると10分位で左側にノボリが見えて来ます
のですぐ分かると思います。

DSC_5163.jpg


左折するとお店が見えて来ます。

DSC_5164.jpg


この木こりさんは南稲苑という広さが三千坪もある自然の敷地
の中にある、それでは少し店の回りを散策してみよう!
店の前には小川が流れています。

DSC_5179.jpg


ほお~烏骨鶏の飼育もしてるんだ…

DSC_5178.jpg


これが烏骨鶏なのかなあ?

DSC_5180.jpg


竹林もありますね。

DSC_5181.jpg


池にはアヒルさん?もいます。

DSC_5183.jpg


そろそろ店の方に戻りましょう。

DSC_5165.jpg


木を伐採する鋸などが展示してあります。

DSC_5166.jpg


玄関を入ると、そば粉やそば煎餅、そば茶などのお土産を
販売しているコーナーがあります。

DSC_5168.jpg


部屋の方に入ると畳の座敷の広間と縁側の席があります。

DSC_5169.jpg


DSC_5170.jpg


今日はたまたま木こりさんのホムペで見た「木こりの山菜膳」が
気になったので食べに来ました。

山菜膳の内容は山菜の煮物、野草の天ぷら3品、黒米入り酢飯
、ひょうの干し煮、十割りそばと香物です。

IMG_0487.jpg


最初は山菜煮です、細竹とキクラゲ、麩とウドでした。

IMG_0481.jpg


次は野草の天ぷらです、舞茸とヤーコン、どくだみでした、
どくだみの葉は薬草にもなるのですが初めて天ぷらで食べました。

IMG_0482.jpg


黒米入りのご飯(酢めし)を食べてみましょう、ん、わりと美味しいです、
赤飯のような感じですが、黒米の色が付くんですね。

DSC_5175.jpg


ひょうを干したものを煮たものです。

DSC_5176.jpg


次はお待ちかね十割りそばです、量は普通の半分になっている
そうです、うん!やっぱ蕎麦が一番美味しい(笑)

IMG_0479.jpg


最後に香物を、今日は青菜煮と宿根そば浸しでした。

IMG_0484.jpg


う~ん♪自然食を満喫したという感じです、これでお値段は
1,580円です、安いのか高いのかは食べてみて判断して下さいませ。
スポンサーサイト
  
コメント

自然の恵み一杯のご膳って感じですね。こ黒米酢飯と10割蕎麦が気になりますね。値段は、う~ん、どうなんでしょうか?出来たら1000円位で味わえたら良いかな。でも食べてみないと。色々手間もかかっていそうですしね。
カモミール│URL│06/19 08:53│編集

あの~、僕はお酒やビールと一緒だったら
最高の膳だと思うのですが…(笑)

でも、しらふでも、この膳は味わい深い
ものでした、ドクダミの天ぷらなんて
普通食べないですものねー

ここのお店はいろんな野草の天ぷらが
味わえるんですよ、七種の天ぷらが
付くセットもあります。

是非、一度行ってみては?
ひろぽん→カモミールさんへ│URL│06/19 12:50│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/386-194613d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。