上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市内の霞城公園の東大手門櫓が今日から開放するとの情報が
あり、行ってみることにしました、通常は年に2回だけの開放なの
ですが今回は特別に6月16日(月)~6月22日(日)の期間の
AM10:00~PM17:00の時間帯に無料で開放しています。

自宅から10分もかからない距離にあるので、医者からは毎日
30分は歩かないと駄目だよ、と言われていたので運動ついでに
見に行きました、そう言えば花見のシーズンも開放はしている
のですが行ったことがなかったので丁度良かったです。

DSC_5769.jpg


西門までは歩いて3分で着く、そうだ、今回、携帯の機種変で
新しい機能が付いたので試してみよう、携帯でウォーキングの
アドバイスや情報が分かるという機能があるので早速やってみた。

霞城公園の中も新緑真っ只中という感じですね…

DSC_5733.jpg


あれっ?体育館と武道館の耐震工事が終わったみたいで工事用の
パネルが撤去されていた。

DSC_5766.jpg


市内のどこに行っても、このビルが映ってしまう…

DSC_5767.jpg


武道館

DSC_5734.jpg


進んで行くと、いつの間にか本丸一文字大手橋が完成していて
渡れるようになっていた、花見の時期は開放されたようですが
現在は常時通れるようです。

DSC_5735.jpg


橋の手前は広くなっていて、いい散歩コースになっています。

DSC_5736.jpg


さて、渡ってみましょう!

DSC_5737.jpg


この辺も桜の木があるので完成して本丸のお堀に水がはいると
また桜の名所になるのでしょうね~

DSC_5739.jpg


一文字門から博物館方面を見る

DSC_5740.jpg


一文字門を後にして東大手門のほうに歩きましょう!
ここに来ると、どうしてもシャッターを切ってしまう(笑)

DSC_5761.jpg


DSC_5741.jpg


石段を登って東大手門櫓に進みます。

DSC_5755.jpg


おおっ、いつも閉まっている扉が開いている。

DSC_5742.jpg


櫓の中は山形城を作った時の資料などが展示されています。

DSC_5743.jpg


DSC_5744.jpg


DSC_5745.jpg


DSC_5747.jpg


櫓の間から見える風景

DSC_5748.jpg


大体、櫓とはなんの為にあるのだろう?調べてみると、櫓は矢などの武器や
食糧の貯蔵庫で非常のときは鉄砲や矢で敵を攻める拠点に、また物見や城
の装飾として建てられていたとのことです。

その役割の一つであろうと思われるものがありました、「石落とし」
と呼ばれるもので、攻めて来た敵の上に、ここから石を落として敵の
進入を食い止めるためのものです。

DSC_5749.jpg


DSC_5750.jpg


建設に使用された木材などが展示してありました。

DSC_5751.jpg


複雑に入り組んだ柱

DSC_5756.jpg


ビデオによる山形城の歴史や建設に関しての内容などを放映して
いました、県外からの観光客の人達もいたようです。

DSC_5753.jpg


両方の櫓の入り口から入れるようになっています、帰りには
アンケート用紙に記入すると花の種がプレゼントされます。

DSC_5757.jpg
スポンサーサイト
  
コメント

ここの体育館は高校時代良く利用しました。コンサートや試合も観に行きま懐かしく思い出されました。

周りの風景は大分整備されて、私が知ってる頃とは大分違いますね。今度は1度ゆっくり歩いてみたいです。
カモミール│URL│06/19 08:49│編集

こんにちは!
そうですね、僕の娘も中学の部活のバドで
よく行ってたそうです、武道館は僕が高校の
頃、柔道の部活の試合とかで行きました。

現在は本丸の再現工事と同時に霞城公園
の整備工事もやっています、以前の頃とは
だいぶ変って来てますね…
ひろぽん→カモミールさんへ│URL│06/19 12:44│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/385-301210eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。