上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、仁王門をあとにして五大堂で向かいます、五大堂に
行くには開山堂の前を通って行きますが、百丈岩の岩上に
ある、開山堂と並んで厳粛な雰囲気を漂わせているのが
赤く小さい建物の納経堂です。

DSCK_4704.jpg


DSCK_4701.jpg


DSCK_4705.jpg


そして、この開山堂から眺める山寺の景色も最高ですね。

DSCK_4706.jpg


DSCK_4707.jpg


そして、やっと五大堂に到着です、五大堂は宝珠山を守る
五大明王が安置され、天下泰平を祈る道場です、堂の舞台
からの景色の眺めは素晴らしく、山寺随一の展望台ですが
高所恐怖症の僕には厳しいものがあります(笑)…

DSCK_4708.jpg


DSCK_4709.jpg


おおっ、運よく山寺駅から仙台方面に向かう仙山線の電車が
走ってました。

DSCK_4710.jpg


さてさて、6回に分けての山寺シリーズでしたが、いかがだった
でしょうか?全然、上達していない写真ですが頑張って撮影して
みました、次は暑がりの僕には夏は無理なので、秋の紅葉の
頃にまた訪れてみたいと思っております。
スポンサーサイト
  
コメント

長編6回シリーズ、お疲れ様でした~v-424
写真でも緑の清々しさと絶景っぷりが伝わってきました。

…高所恐怖症のひろぽんさんにとっては、まさに捨て身の?撮影でしたね。
電車がまるでNゲージの模型に見えます…^^;
たかぼう│URL│06/03 20:10│編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││06/03 22:36│編集

こんにちは!
そうですね、行った日は先月の26日ですから
今はもっと緑が深くなっているかも知れませんね。

足が震えてしまうんですよ~(笑)
手だけ伸ばして撮りました、他県からの
若い女の子たちの観光客から笑われて
しまいました…へっぴり腰だもんなあ~
ひろぽん→たかぼうさんへ│URL│06/04 07:18│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/370-0c7148cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。