上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は玉虫湖畔荘の周辺を紹介しましたが、今回は蕎麦の紹介です、
湖畔荘の周りで森林浴を満喫した後に蕎麦を食べる為に湖畔荘に向かい
ました、ここへは山辺町のバスでも来れるようです。

DSC_4997.jpg


さあ入ってみましょう!

DSC_4998.jpg


もちろん、湖畔荘という名前なので宿泊が出来ます、近くにはゴルフ場や
キャンプ場、テニスコートなどもあるので、その利用客も来るのでしょうね、
ここからも玉虫湖が見渡せる。

DSC_5002.jpg


入り口を入ると左側に受付の部屋があり、まっすぐ進むと客室の方に
行けるようです、蕎麦を食べるには右側に食堂と書かれた部屋に行く
ようです。

DSC_5016.jpg


食堂に入ると左側に「蕎麦工房」と書かれた看板がありガラスで仕切られた
そば打ち場があります、そば打ち体験が出来るようになっているようです。

DSC_5007.jpg


そばを打つ道具や石臼も置いてあります。

DSC_5008.jpg


中は広くテーブルもたくさんある、メニューはいろいろありますが
板蕎麦は大盛りか普通盛りしかないのでどちらかだけ聞かれます。

DSC_5006.jpg


注文を告げると、これから蕎麦を打つようです、使われる玄蕎麦は
この湖畔荘の近くで栽培し製粉しているとのことです、蕎麦打ちに
使う水も山辺町畑谷の銘水の弁天水とのこと。

DSC_5011.jpg


注文してから出て来るまで約15分くらいです、まさに挽き立て、打ちたて
茹でたての三たてを味わえるのです、そして、このワラビの美味しいこと!

IMG_0473.jpg


更に嬉しいことは、この山葵です、地元作谷沢の本山葵が付いて来ます、
う~ん、これはいい、練りわさびや粉わさびと違い本山葵を先ほど下ろした
ばかりのものです、普段は山葵とかは使わない僕もこれは試してみるしか
ないですね(笑)、つゆには溶かさないで蕎麦の上に乗せて食べると、本山葵
の香りと鮮度抜群の辛味が鼻に抜けて行く、これは美味しい!

IMG_0471.jpg


蕎麦もでわかおりを二・八で打った中太の麺は喉越しがよく、今打ったばかり
ということもあるが新鮮な蕎麦の香りが漂う、つゆはスッキリした感じですが
鰹が効いているのでコクがある、新緑を味わい、新鮮な蕎麦を味わい最高の
1日を過ごすことが出来ました。

DSC_5013.jpg


手打ちそば  700円
蕎麦打ち体験 1人 2,000円(要予約)
玉虫湖畔荘
山形県東村山郡山辺町大字大蕨3197-19
TEL 023-666-2022
休館日 毎週月曜日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/364-7a797c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。