上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から行こうと思っていて、なかなか行けなかった
南陽市赤湯にある「糸柳」さんに行って来ました、お店の
場所は烏帽子山公園に行く途中にある郵便局の向かい
にあります。

DSC_3508.jpg


駐車場はお店の前と向かいの郵便局の駐車場にも3台分
あります。

DSC_3509.jpg


店の入り口が奥の方にあり京都の奥座敷をイメージさせる。

DSC_3510.jpg


暖簾にも書いてあるように糸柳さんは割烹料理店でもある
鴨せいろは和食コースの1つの品でしたがお客さんの要望
があり蕎麦のメニューになったとのこと。

DSC_3511.jpg


店内はやはり蕎麦屋というよりも割烹料理店という
雰囲気があります。

DSC_3512.jpg


座敷とカウンターがあり、テーブル席が1つあったので
そこに座りました。

DSC_3513.jpg


DSC_3514.jpg


早速、鴨せいろを注文しました、季節的にちょっと温かいものは
あれかな…と思ったのですが、なんと普通のつゆも付いて来ました!
さすがですね。

DSC_3515.jpg


蕎麦の方は、やや細めで二・八そばとのこと。

DSC_3517.jpg


最初は普通のつゆで啜る、少し辛目のつゆで二・八の歯応えを
楽しんだあとに鴨汁に蕎麦を入れて食べるが、鴨肉と野菜が
たくさん入っていて麺を入れるスペースが無いほどだ、この鴨汁
が一つの料理のように充実している。

DSC_3516.jpg


夜は予約のみの営業ですが本格的な割烹料理が楽しめる
とのこと。

CA343397.jpg


鴨せいろ  1,100円
山形県南陽市二色根7-29
TEL 0238-43-2426
営業時間 AM11:30~PM14:00(夜は予約のみ)
定休日 日曜日
駐車場 6台
スポンサーサイト
  
コメント

あらら~、ほんとに同じ時間帯に赤湯にいらっしゃったんですね。
ひろぽんさんは、上品なお蕎麦、うちらはラーメン・・・う~ん違うな~^-^:
この鴨せいろ、すごく贅沢な感じがしますね~。
鴨汁だけでもすごく充実感感じますね。
おそばもいい色だわ~。すごく蕎麦粉が浮き出てる・・・
ちょっと細めのようですが、美味しかったでしょうね~。
ここは、私も行ったことはありません。
色んなところ開拓するひろぽんさんを見習わなくちゃ^^
お月さま│URL│04/06 18:17│編集

蕎麦に上品も何もないですよ、
もともと蕎麦は下町の庶民の食べ物
だったんですから、ラーメンの方が高級な
食べ物だと思いますよ(笑)

この店では蕎麦よりも割烹料理で一杯
やってみたいですね、赤湯温泉に泊まって
赤湯にはまだまだたくさん蕎麦屋さんが
あるみたいなので楽しみです、もちろん
桜のシーズンになったら出没しますよん♪
ひろぽん→お月さまさんへ│URL│04/06 18:49│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/318-8a108fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。