上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにぃ~、曜日代わりで3種類の蕎麦が食べられるって!
という情報を得て早速、ひろぽんは村山市に出掛けるのであった。

お店の場所は村山市の村山総合庁舎の向かいにあります、
そうです、以前に紹介した同じ村山にある「そば処きくち」さんの近くです。

DSC_2322.jpg


ずいぶん広い店だなあ…

DSC_2326.jpg


入り口の方に歩き出すと何やら看板がある、建設事務所が同じ棟に入って
いるようですが、後で聞くと、こちらのそばのみのご主人がやっているとの
こと、だからお店の外観も普通のそば屋さんらしくない感じがするんですね。

DSC_2324.jpg


では早速、入ってみましょう、僕が訪れてのは1月8日でした、レポートが
遅れてしまいました、玄関の雰囲気もなかなかいいですね。

DSC_2325.jpg


入るとすぐの所に薪ストーブがあります。

DSC_2328.jpg


店内の雰囲気がすごくいいですね。

DSC_2329.jpg


DSC_2337.jpg


今回の取材では写真をたくさん撮りました、だって、この店の雰囲気が
すごく良くて感動したもので…、だから蕎麦よりも店内の写真の方が多く
なります(笑)蕎麦を食べるにも雰囲気は大事ですものね。

DSC_2338.jpg


おおっ、囲炉裏があるぞ!

DSC_2331.jpg


ちゃんと火が入ってます、このヤカンも珍しいですね。

DSC_2330.jpg


天井も変った造りになっていますね~

DSC_2332.jpg


棚には蕎麦猪口が並んでいる…

DSC_2333.jpg


いろんな小物も売っているようです、あれ?お茶のパックがある、聞いて
みたらお茶も販売しているとのことでした。

DSC_2335.jpg


DSC_2339.jpg


他にお客さんがいないのをいい事に写真をガンガン撮っていたらお店の
方からカメラのお仕事なさってるんですか?なんて言われてしまい、ええ、
まあ…とか言って誤魔化したが、カメラマン風に見えたのかな(笑)
ここで、やっとテーブルに座るが写真は食べ終わった後の写真になって
しまいました。

DSC_2346.jpg


そば粉は葉山山麓で栽培される在来種のヌキを石臼挽きした粉と北海道
牡丹そばの石臼挽きを使っています、そして打ち方は曜日によって打ち手
が変り、打ち手によって違った蕎麦が味わえるという。

DSC_2341.jpg


僕が行った日は火曜日なので「気配りの蕎麦打ち人 奥田さん」の太打ち
そばです、因みに、その他の打ち方は細打ちと中太打ちがあります、僕は
太打ちが好きなのでラッキーでした♪注文したのは「もりそば」です。

DSC_2342.jpg


一口、蕎麦だけを啜ると蕎麦の香りを強く感じる蕎麦です、つゆは少し辛目
ですが噛むと爽やかな蕎麦の甘味が出てちょうどいい感じです。

DSC_2343.jpg


そして最後の一口を啜る前に絶妙なタイミングでそば湯が出て来る、
しかも、このそば湯入れがいい感じですね~

DSC_2345.jpg


曜日をずらして行けば3種類の蕎麦が楽しめるという贅沢なそば屋さんへ
行ってみてはいかがでしょうか。

もりそば  多分700円
他にも鳥そば、揚げそばがき、そば粉のかき揚げ、
にしん等のメニューもあります。

和工房そばのみ
村山市楯岡笛田3-3-6
TEL 0237-55-3186
営業時間 AM11:30~PM14:00
定休日 月曜日
駐車場 8台
スポンサーサイト
  
コメント

をを~、本物の囲炉裏が~。
なかなか見られないのでちょっと新鮮かも…。

それにしても「カメラマン」に見られるなんて、
ひろぽんさんもすっかりカメラと同化してますねー。


しかし毎回美味しそうな蕎麦が出てくる出てくる!
いつか宮城に行く事があったら、ひろぽんさんに蕎麦ガイドをお願いしなくちゃいけませんね^^
たかぼう│URL│03/09 18:08│編集

場所もわかりやすいかな?
でも行くとしたら土日だけど、細打ちなのね~。
私もふと打ちのほうが好きだから。。
にゃん │URL│03/09 21:33│編集

僕の場合は囲炉裏よりも薪ストーブに
興味を…(笑)
ちょっと写真を撮り過ぎでしたかねー

ところで宮城ではなくて山形でした、
関西や近畿圏からでは東北はみんな
同じと思う人が多いらしいですよ(笑)

たかぼうさんが山形に来た時は最低でも
3軒は回りましょう!♪

ひろぽん→たかぼうさんへ│URL│03/10 07:22│編集

場所は思い切り分かりやすいと
思いますよ♪

細打ちと言ってもそんなに極細と
いうわけではないらしいですが…
毎月第4土曜日は変り蕎麦があるとか
そちらの方を期待してみては?

お店の奥さんというか女将さんが
とても話しやすい方なので趣味とか
の話で盛り上がりそうですね、お店の
中にはたくさんの小物が置いてあって
それを見ているだけでも楽しいです♪
ひろぽん→にゃんさんへ│URL│03/10 07:26│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/296-12206328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。