上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駅前に呑みに行った時の立ち呑み屋さんを紹介します、店名は
「立ち呑み酒場 招き豚」さんです、待ち合わせや、会社帰りに
ちょっとだけ呑みたいという人にはピッタリのお店ですね。

DSC_2592.jpg


場所はすずらん通りのこの辺です、南側に十字屋さんが見えています。

DSC_2586.jpg


入り口のガラス戸にはドーナツ盤のレコードが貼り付けてあります、
ドーナツ盤と聞いて懐かしがる人は昭和30年代生まれ以上の人
ではないでしょうか、直径17cm45回転のレコードは、その形状から
「ドーナツ盤」と呼ばれていました。

DSC_2580.jpg


店の中に入ると所謂、歌謡ポップスやフォークソングが流れている
僕のような昭和20年代後半生まれの世代には涙が出てくる曲だ…

DSC_2576.jpg


コの字型のカウンターとドラム缶で出来たテーブルもある。

DSC_2590.jpg


天井からもLPレコード盤がたくさん釣り下がっています。

DSC_2587.jpg


カウンター席の上にはレコード盤にメニューを書いたり提灯にもメニュー
が書いてある、豚さんの蚊取り線香が可愛い♪

DSC_2589.jpg


昭和の時代に逆戻りした酔いどれオジサンは酒量がどんどん上がって
行く!立ち呑み屋で何時間も呑むものではないのはわかっているのですが
「たくろう」や「かぐや姫」、「岡林信康」の曲が流れてきたりすると益々元気
になるのでした(笑)
そんなこんなで飲み物は黒ホッピー、そうそう、ここは名前の通り豚肉を
使ったメニューが豊富、焼き鳥やら豚ねぎステーキとかを食べながら昭和
の思い出話に花が咲き、時間が過ぎて行く…

DSC_2591.jpg


せっかちな人向けにビールやちょっとしたおつまみをセルフで取れる
コーナーもあります。

DSC_2577.jpg


ふう~、久し振りに呑んで酒がまわったようで家まで歩いて帰ることに
しました、冷たい冬の夜風が気持ちいい、と言うより寒い!!
ふと見ると昔、よく呑みに行っていたはながさ通りにあるブレス壱号館
のビルが見える、最近はほとんど外で呑むことも少なくなったなあ…

DSC_2593.jpg


立ち呑み酒場 招き豚
山形市香澄町2-5-1
TEL 023-610-7166
営業時間 17:30~1:00
スポンサーサイト
  
コメント

これは凄い!v-405
レコードをこんな風に飾ってるなんて、斬新ですねー。

ついつい長居してしまうようなお店ですね。
提灯メニューがあったかい感じがして好きです。
たかぼう│URL│02/18 21:38│編集

そうなんですよね~
昭和の時代にどっぷり浸かって来ました(笑)
でも疲れたら1,000円で椅子も借りられる
そうです。
ひろぽん→たかぼうさんへ│URL│02/19 16:13│編集
すごい!
これは凄いお店ですね!v-405
中に入るとタイムスリップした感覚になるのでしょうねー!

>ドーナツ盤と聞いて懐かしがる人は昭和30年代生まれ以上の人
ではないでしょうか

はいはいー!昭和30年代後半生まれの私、兄のステレオやレコード盤を触っては怒られてましたね。(^w^)
客層はどんな感じでしょうか。女性が入るには勇気が入りそうですね! 
ryu│URL│02/23 10:25│編集

結構、入りやすいお店ですよ!
写真には写っていませんが、ご主人と
奥さんが(5時頃は)二人でやっていますので
女性の人でも気軽に話し掛けられるし
明るい感じの接客なので一人でも安心して
呑めると思いますよ♪
ひろぽん→ryuさんへ│URL│02/23 15:05│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/281-707664ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。