上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月の初めに村山市のそば屋さんを訪れた時に、お店を探しながら車で
ウロウロしていたら何とも素敵なお寺を見つけたのでカメラに収めました。

DSC_2348.jpg


案内板に書いてあるように、このお寺「父母報恩寺」さんを東に行くと
最上三十三観音所の小松沢観音があります、今回は訪れませんでしたが
また行く予定ですので、その時に紹介します。

DSC_2351.jpg


DSC_2354.jpg


で、何が気に入ったかと言うと、この下の写真の右側にある建物なんです。

DSC_2353.jpg


この建物は何なんでしょう?

DSC_2352.jpg


もう少し寄ってみます、下の方にはお地蔵さんが並んでいます。

DSC_2357.jpg


境内には雪の観音堂と呼ばれるお堂に、身の丈一寸八分の聖観世音菩薩の立像が
あります、恵心僧都(1602~1677)なる者の作と伝わっているそうです。

DSC_2355.jpg


手を清める水堂も色鮮やかです。

DSC_2358.jpg


なんだか最近はこうやってお寺や神社を巡ると、とても気持ちが安らぎます…
歳を重ねる度に自分の思考と嗜好が変化して行きますね、いやいや!まだ若い(笑)
と、これが本堂です、冬場はどこのお寺でも、こうやって防寒対策のカバーを付ける
ので写真が撮れませんね。

DSC_2359.jpg


父母報恩寺 (雪の観音堂)
山形県村山市楯岡笛田
スポンサーサイト
  
コメント

その赤い建物は鐘つき堂です。お盆などは誰でも入る事が出来ます。もちろん鐘も突く事が出来ます。

こちらのお墓には僕の兄、ばあちゃん、親戚がおります。
写真を見てハッとしました。
僕があまりお墓参りをしない物だから、ひろぽんさんを呼び・・・なぁ~んて(笑)



babydriver│URL│01/30 22:16│編集

これは鐘つき堂だったんですか!
しかもbabydriverさん方のお寺だったんですね、
僕も久し振りに行ったのですが新しい道路も出来て
整備されていました、近いうちにまた村山の方に
行くので、この先の小松沢観音を見て来る予定です。
ひろぽん→babydriverさんへ│URL│01/31 07:55│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/266-3bf4c44d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。