上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ尾花沢そば街道編がスタートです!最初に行ったのは尾花沢そば街道の
一番所にもなっている「手打ちそば たか橋」さんです、山形から来ると一番最初の
そば屋さんにもなっているので一番所なのかな?
お店の場所は山形方面から来るとバイパスの右側に見えて来ますが、中央分離帯が
あるので次の交差点で戻りますと「尾花沢そば街道」のノボリが見えて来ます。

CA342822.jpg


たか橋さんは以前の会社の時には営業の仕事でよく尾花沢にも行っていて時々利用して
いましたが、会社が変わってからはほとんど訪れることもなく十何年振りになるでしょうか…

CA342821.jpg


今回の尾花沢の旅は一泊なので4軒くらいはそば屋さんを回る予定でしたが二日目が
悪天候で結局は3軒しか回れませんでした。

CA342823.jpg


さあ入ってみましょう!

CA342825.jpg


尾花沢そば街道一番所の看板がありました。

CA342826.jpg


店に入るとこんな感じです。

CA342829.jpg


上を見ると「そば道楽屋」の看板が見えます、「そば道楽」とは粉の挽き方からそばの
打ち方まで好みで選択できる企画だそうです。

CA342837.jpg


会計場の脇には蕎麦を挽いた後のそばがらをサービスで置いてあります、枕とか縫いぐるみ
の材料に使えますよね♪

CA342836.jpg


さて、とにかく座りましょう!ほお~、かいもちもやってるんだ。

CA342832.jpg


この店では地元の尾花沢産の玄そばをその日使う分だけ殻ごと自家製粉しているとのこと、
そして1日20食限定の十割りそばがあります。

CA342828.jpg


で、本当であれば十割りそばを頼むところですが今回は普通の板そばを注文しました、
十割りそばは次回に来た時の楽しみとして取っておくことにします(笑)
僕はテーブル席のほうに座りましたが、入り口の左側のほうには座敷の部屋もあります。

CA342838.jpg


座っているテーブルから製粉室が見える様になっています、石臼で挽いているとのことで
今挽いているのは僕の蕎麦なのだろうか…

CA342830.jpg


所謂、引き立て、打ち立て、茹で立ての二八の板そばが運ばれて来ました!
辛味大根の汁も一緒に付いて来ました、自分の加減でつゆで割って食べて下さいと
言われました。

CA342833.jpg


麺は歯応えがある、蕎麦の風味はそんなに強く感じないが反対に食べやすい、最初は
辛味大根の汁無しで食べ途中から入れて食べました、どちらの食べ方でも美味しいですね!

CA342835.jpg



板そば(二人前) 1,100円
手打ちそば たか橋
尾花沢市五十沢1468-11
TEL 0237-22-0460
営業時間 AM11:00~PM20:00
定休日 不定休
駐車場 17台
スポンサーサイト
  
コメント

そばがらを枕にしたいと思ってしまいました(笑)
ヨッシー♪│URL│12/24 18:59│編集

布団も作れそうですね、でも、蕎麦どころでは
かなり大量の蕎麦がらが出るということですよね~
ひろぽん│URL│12/25 12:11│編集

こんにちは!
こないだ銀山について質問したジョー太です。

昨日今日と予定通り銀山温泉いってきました。
雪景色が本当にきれいでした。
特に夜の街灯と雪の組み合わせは別世界でした。

2日目にいろいろ帰りながら探索しようと思ったのですが、外は猛吹雪。
せっかくアドバイスもらったのにどこも回れませんでした。

でも初日の昼は僕もたか橋で食べましたよ。
山形のそばはおいしいですね。
ジョー太│URL│01/13 19:27│編集

こんにちは!
そうですか…天気が良くなかったですか…
でも銀山の雪景色を堪能されたようですね♪
しかも、あの美味しい「たか橋」さんの板そば
を食べて!ああ~もう一度食べたいです(笑)
そちらにも遊びに行って見てみますね!
ひろぽん→ジョー太さんへ│URL│01/15 16:51│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/241-12c83300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。