上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅ~随分、長いタイトルです(笑)
今日は将棋の駒で有名な山形の天童市のそば屋さん「伊藤屋」さんを紹介します、車で来たので
天童駅前の1時間まで無料の駐車場に停めました、新幹線の駅になってからは初めて訪れました。

CA342608.jpg


この天童駅に隣接してあるのが「天童市将棋資料館」です、僕は将棋をしないので特に興味は
ないのですが山形人として1度は見ておかないと、と思い行ってみました。

CA342609.jpg


将棋駒の生産量が全国の95%をしめる天童、資料館には現代の名工による将棋駒のほか、
江戸時代に人気があったとされる駒数92の中将棋などを展示しています。
また世界各国のチェスや将棋の原形と言われるインドのチャトランガなども見ることができ、
コンピュータゲームを使った将棋道場も体験できるようになっています。

CA342610.jpg


天童市将棋資料館
山形県天童市本町1-1-1
TEL 023-653-1690
開館時間 9:00~18:00
休館日 水曜(祝日の場合翌日)、年末年始
料金 大人300円、高大学生200円、小中生200円 ※団体割引あり

さて、その天童駅から歩いても5分とかからない場所にある手打蕎麦「伊藤屋」さんです。

CA342611.jpg


なんと言ってもこの店は天童でも一番古く1850年、嘉永三年から続く老舗です、奥にある
蔵座敷も建ってから100年近くになるといいます、今回は蔵座敷の方には行けませんでした
ので外側から撮ってみました。

CA342612.jpg


蔵座敷は一応予約制らしいですが空いている場合は利用出来るそうです、何故か店の形が
将棋の駒に見えるような気がするのですが…

CA342613.jpg


CA342614.jpg


店に入るとすぐ左側に蕎麦打ち場がありました。

CA342620.jpg


店内はテーブル席と座敷があります、そして奥の方には蔵座敷が、会計近くには天童の
お土産や蕎麦の加工品やそば茶などが置かれてあります。

CA342615.jpg


僕は座敷の隣のテーブルに座りました、杉で出来た表紙の品書き帳です、やはり注文は
板そばです。

CA342618.jpg


そば粉は国内産を使用しており、配合は10対2のいわゆる外二八と呼ばれる打ち方をして
いるそうです、夜の部は9時まで営業しているので温泉客の為でしょうか色んなメニューが
ありました。

ここ最近、そば屋さんを回ってて思うのですが今年の新そばは甘味がありますね、それに
蕎麦の香りが強くてそば好きにはたまらないです。

CA342619.jpg



手打蕎麦 伊藤屋
山形県天童市三日町1-5-30
TEL 023-653-2079
営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM17:00~PM21:00
定休日 月曜日
駐車場 約15台
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/227-a958a017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。