上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は天童市の貫津地区にある雨呼山(あまよばりやま、標高905m)の中腹(標高535m付近)
にある山形県指定天然記念物のジャガラモガラと呼ばれる場所に行って来ました、ジャガラモガラ
への登り口にあるそば屋さんの「龍神の里じゃがらむら」は以前、このブログで紹介していますので
参考に見てみて下さい、前回は冬でしたのでジャガラモガラに登ることは出来ませんでしたが、
今回は紅葉を楽しみながら登って来ましたのでレポート風に紹介していきます。

「龍神の里じゃがらむら」さんまで来るとお店の看板が見えて来ますので、そこを左折します。

CA342590.jpg


ジャガラモガラへの案内板が見えて来ました、ジャガラモガラの入り口からは雨呼山(あまよばりやま)
への登山口もあります、雨呼山と言う名は、文字通り雨をよぶ山の意で、日照りなると雨乞いのために
この山に登り、途中にある竜神ノ池に棲む竜神様を怒らせて雨を降らせた伝説のある山だと言われて
います。

CA342589.jpg


写真でわかるように道路はとても狭くて車1台がやっと通れるほどです、木漏れ日を浴びて進みます。

CA342591.jpg


間もなく何か看板が見えて来ました、場所は古寺東漸寺遺跡の近くです、東漸寺(トウゼンジ)の水、
雨呼山やジャガラモガラ付近の水が伏流し、ここ桂渕に湧き出た水をジャガラモガラの水と呼んで
います。

CA342592.jpg


これが東漸寺の水です、帰りに通った時にこの水を汲んでいる人がいました、
もちろん、じかに汲むわけではなく水が流れているところがあります。

CA342593.jpg


こんな感じの場所にあります。

CA342594.jpg


だいぶ登ったような気がします、木々の間からは下界の景色が垣間見れます。

DSC_1745.jpg


上の方まで来ると登山コースや散策路の案内板がありました。

CA342597.jpg


それから、また暫く登って行くと、これはブナの木でしょうか?ブナの林が見えて来ました、車を
下りて暫し佇んでいると自然の中に溶け込んでいくような気持ちになっていきます…

CA342598.jpg


DSC_1746.jpg


自然と紅葉を楽しみながら登って行って、やっとジャガラモガラの入り口に到着しました、いろんな
散策道があるようです。

CA342599.jpg


入り口近くには広い駐車場があるので、そこに車を停めて、いよいよジャガラモガラに向かいます。

CA342607.jpg


CA342600.jpg


落ち葉が積もる道を進んで行きます。

CA342601.jpg


紅葉も終わりに近づいています…

DSC_1752.jpg


CA342606.jpg


さて、この辺でジャガラモガラについて少しお話しましょう、最初にジャガラモガラの語源ですが、
1つは、周辺地形の形容が「ジャガジャガ」しており、盛り上げた土状のような地形が「モガモガ」
しているからだという説、2つめはアイヌ語の変形音が残されたのではないかという想像上の見解。
3つ目は、福島県のいわき方面で流行した「じゃんがら念仏」が天童方面に伝えられた時、
「じゃんがら」に「もんがら」が付けられたという説がありますが、どれも決め手に欠ける。

ジャガラモガラからやや下ったところにある古寺東漸寺遺跡に伝わる「龍神伝説」に投影された
古代インドの沙伽羅龍王伝説が注目されます、女人が救われるためには一旦、龍に変身してから
成仏すれば救われるというもの、その伝説に出て来る「シャガラ」がジャガラとなり、その女、龍に
変身した女人の住処を「モガリ」と表し、宮殿の意味に援用したのではないかという、これが最も
妥当な見解として、天童市では受け止められています。

さて道はまだ続きます、今度は下って行きます。

CA342603.jpg


だんだん近づいて来ました、標高は540メートルと、さほど高くないのに高山植物が、すり鉢状の
底の方に生え、またいくら大雨が降っても溜まることがありません、周辺部から中心に向かって
降りていくと、所々に直径30センチメートルほどの風穴があり、真夏でも3~4度の冷風が吹き出し、
ちょっと異様な感じがします。

CA342604.jpg


ジャガラモガラ付近に群生している植物が紹介されているパネルがあります。

DSC_1749.jpg


これがジャガラモガラです、逆光なので多少、写真に手を加えました、神秘的な光景です…

DSC_1750.jpg

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/226-e92a9240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。