上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山寺観光編のパート2です、山から降りて来て、今度は芭蕉記念館の方に行って
みました。

CA342500.jpg


俳聖松尾芭蕉の遺墨を中心に蕉門の墨跡、奥の細道関係の資料を展示してあります。

CA342502.jpg


CA342503.jpg


また、茶室も有料で利用出来たり、芭蕉堂(茶室 立札席)では、お点前付き600円、
陰出し500円(日によってどちらかとなります)で喫茶コーナーとして利用出来ます。

CA342505.jpg


DSC_1456.jpg


山寺芭蕉記念館
〒999-3301 山形市大字山寺字南院4223
TEL:023-695-2221 FAX:023-695-2552


次は芭蕉記念館のお隣にある「山寺風雅の国」に行ってみましょう、ここは、レストランや
みやげ店など、昔の民家をイメージした建物が並ぶ観光スポットで、「草木染館」や
ゲストハウス「月日庵」、「馳走舎」、「紅花屋」、「古民家ギャラリー風の蔵」があります。
この辺りも紅葉が綺麗だったので古民家と一緒に撮ってみました。

DSC_1457.jpg


DSC_1458.jpg


DSC_1459.jpg


DSC_1461.jpg


DSC_1465.jpg


さて、そろそろ、もう1軒のそば屋さんに向かいますか、途中のお土産屋さんに京都が本社の
煎餅屋さんがあったのでカミさんのお土産にと思って店を覗いて「ぬれおかき」と「ぬれ煎餅」を
買いました、このお店はネットでも通販をしているんですね、山寺の風景には良く合う店です。

CA342497.jpg


CA342495.jpg


さてと、これから次のそば屋さんに向かいますが次回のブログで紹介しますので
お楽しみに!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/214-ab093db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。