上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほとんど紀行ブログになってしまいましたが、気にしないで続けて行きます(笑)
さて、今回は大石田の続編です、豆腐屋さんがつくる大石田団子で有名な
「最上川千本だんご」さんに行って来ました。

CA342382.jpg


最上川の中流にある大石田は、夏は暑く、秋は実り豊かで冬は雪深い地であるがために
別格な春を迎えます。この四季豊かな地で収穫された、ご飯で食べておいしいお米を蒸か
して搗いたのが、千本だんごです。

CA342383.jpg


CA342385.jpg


砂糖や酵素といわれる添加物を一切入れないで、店のおばあちゃんがその日の気温
などを考えながら硬さをかげんして搗いています。本当のだんごだからこそ時間が経つと
ともに固くなってくるのがわかります。翌日には一段と固くなってしまいます。

CA342380.jpg


店舗でも買えるのですが、急ぎの時は電話で予約も出来るそうです、僕はその辺を回るので
ちょうど帰る時間当たりに取りに来られるように注文をしました。

CA342381.jpg


店内で食べることも出来るようです、ちょっとお茶を頂いて喉を潤しました。

CA342379.jpg


で、これが団子の写真です、パッケージを取って撮れば良かったですね…
ボケボケだし美味しさが伝わらないです。
綺麗な写真は「最上川千本だんご」さんのホームページでどうぞ♪

CA342421.jpg


こちらが焼きだんごです。

CA342419.jpg


【最上川千本だんご】
■ 営業時間 8:30~18:30
■ 山形県北村山郡大石田町大字大石田乙76
 ※「横丁とうふ店」のナナメ向かいです。
■TEL 0237-35-2312
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/209-8ad160b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。