上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、文殊堂から東に下りて来て暫くすると国道458号に出ます、そこを
南に右折して200mぐらい走ると道の駅ではなく薪の駅という看板が見えて来
ます。

SWGB05_1834.jpg

SWGB05_1835.jpg

そう、ここは道の駅ではなく薪の駅なのです、やまっくハウスというそうです、
中で直売所のようになっていて、季節の山菜や地元の農産物、木工品、炭
製品などが置かれてあります。

SWGB05_1836.jpg

上の写真にあるのは山形地方森林組合の建物です、その関係でこの直売所
を出店しているそうです。で、その直売所の左側には二.・八そば、でわかおり
の幟が見えます。

SWGB05_1837.jpg

そうです、横の方に、そばの「やまっく」さんがありました。

SWGB05_1838.jpg

店内はすべて木造りでテーブルも椅子も木です、店主にお薦めは何か聞いてみると
天もりからいかがでしょうか?と言うので天もりにしました。

SWGB05_1839.jpg

天もりが運ばれてきました、結構、そばの量は多い感じがします、つゆに最初から
天かすのようなものが入っていました…、天ぷらは3種、茄子とイカ下足そして玉ねぎ
でした、野菜はさすがに地元の農産物で新鮮で美味しい!イカ下足は固くなく噛み切
れるので食べやすい、と言っても歯ごたえが無いわけではないですよ、久々に美味しい
イカ下足に出会いました。

SWGB05_1840.jpg

さて、蕎麦の方ですが二・八の手打ちとなっていたので期待していましたが期待を
裏切らない美味しさでした、つゆに天かすのようなものが入っていましたが蕎麦の
味を消すことなく、いや蕎麦の香りが強いんです、麺の歯ごたえもあり、二・八で
何でこんなに蕎麦の風味が残せるのだろうと思いました、丁寧な仕事をしていると
思われます、蕎麦湯は店主がつゆ入れを預かり、濃度を調整して蕎麦湯を入れて
出してくれます、久々に美味しい蕎麦に出会いました。

SWGB05_1841.jpg

やまっくハウス
山形市替所14-2
TEL 023-645-8313
営業時間 9:00~17:00(1月~3月は10:00~15:00) そば店は11:00~14:30
定休日 日曜日(山菜・きのこシーズンは毎日営業)
スポンサーサイト
  
コメント

前後になってしまいますが、挨拶も遅れましてすみません。
「お久しぶりです。」
(深い海に溺れてしまって、瀕死の状態からやっと復帰しました。またよろしくお願いいたします。)

ちょうどこの日、妻と もやしラーメン食べて、焼き鳥買って帰る途中でここを見つけて、薪の駅?なんだろうねと話していましたが
おかげで、何なのか解りました、蕎麦もあったのですね。

それとスーパー ベル内で蕎麦屋さんを見つけて、帰ってから検索したのですが
さすがにココは誰もupしてないだろうなと諦め半分だったのですが
ひろぽんさんと禿生さんだけが記事にしていたのを見つけて
笑ってしまいました  (さすがだな~と)。

ゆっくり更新して下さい、ゆっくり覗きますから。 では。



天福│URL│07/25 23:57│編集

天福さん、深い海に溺れるとは何があったのでしょう?
まあ復帰したようですので安心しましたが…
ひろぽん→天福さんへ│URL│08/08 17:14│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1623-398ecefe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。