今日は朝のうちは少し寒かったのですが昼にかけて気温が上がり
ストーブも昼には消すほどでした、このまま春になればいいんだけど
来週は寒の戻りがあるとか…
雪が降ってからはほとんど休みの日は家から出ない生活が続いて
いましたが、そろそろ冬眠から覚めないとね(笑)、4月1日はいよいよ
野草園もOPENするし、今年こそシーズン通して行ってみたいと思って
いますが、どうなるんでしょうね~

さて、またウィスキーの話です…
前回はシングルモルトウィスキーの「余市」を呑んでみましたが
、ピュアモルトとシングルモルトはどう違うのでしょうか?
竹鶴のレギュラー品を購入して呑んでみることにしました。

ピュアモルトの「モルト」は大麦の麦芽を指すのですが、このモルト
だけを使ったウイスキーの事をピュアモルトウイスキーと呼ぶそうです、
そして複数の蒸溜所のモルトをヴァッティングしてつくられます。
一方のシングルモルトは、ピュアモルトのうち一箇所の蒸留所だけで作ら
れた混ぜられていないウイスキーを指すそうです。

SWGB05_1066.jpg

呑んだ感じは余市のように甘いバニラのような香りがする、ウィスキーとして
の深みのようなものは余市より控えめな感じ…、まあ17年や21年ものでは
ないので本当の違いはわかりませんが、そのうちお金に余裕がある時にもう
一度試してみましょう、でも実際、水割りとハイボールで呑んでみましたが、
ストレートやロックで呑むより呑みやすいですし美味しいようです。

SWGB05_1070.jpg

因みに僕はストレートで!

SWGB05_1071.jpg

さて、マッサンも来週で終了ですね、このウィスキーブームも長く続くと
いいですね、このウィスキーを購入しに酒屋さんに行ってみましたが
「余市」は生産が追い付いたのか、かなりの数量が棚に並んでいました
が「竹鶴」のほうは品薄な感じがしました、僕が買ったレギュラー品は割
とありましたが17年や21年ものは少ないようでした。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1596-3af15070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)