上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天童の山形県総合運動公園の銀杏を見たあとは上貫津にある
格知学舎の紅葉を見に行ってみることにしました、格知学舎とは
山形市長谷堂出身の僧侶本沢竹雲が、儒学や仏教を教えるため
1869(明治2)年に開設したもので木造2階建て学舎の周囲の庭
に約45本のカエデが並びます、「庭に植えられているのは昔京都
から運ばれてきたカエデの木で、樹齢は最長約130年と言われて
います。

時期的にはちょっと早かったのでしょうか…

SWGB04_3436.jpg

SWGB04_3434.jpg

SWGB04_3435.jpg

SWGB04_3431.jpg

さて時刻も午後1時を過ぎお腹が空いて来ました(笑)、久し振りに
天童にある大久保そば屋さんで昼食をとることに…続く。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1528-2a324c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。