上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は前回、長井市に行った時のそば屋さんを紹介します
お店の名前は「獅子宿 燻亭(いぶしてい)」と言います。

とにかく、この変わったお店の名前と杵付き餅が食べられ
るという事なので山形から車で約1時間30分かけて
行って来ました。

そして見えて来たのがこの茅葺屋根の家です。

CA341362.jpg


駐車場を見ると県外ナンバーの車だけで山形ナンバーの車は
僕1台だけだった、一体どうやってこういう店を知るのだ
ろう?

最初に驚くのは、家の右側にある、この大きな獅子です、
聞いてみると平成4年に行われた「べにばな国体」を記念し
山形県長井市の獅子舞文化のシンボルとして渋谷正斗氏が
製作した大獅子で、大きさは八尺(2m40cm)もあります。

CA341360.jpg


この建物は114年前の明治22年に建てられた茅葺き民家で、
大規模な養蚕農家で、平成7年に空家となり解体の話を聞き
譲り受け、数ヶ月かけて修復し平成八年に生まれ変わりました。

修復当時は主に獅子彫りのアトリエとして使用されていましたが
別棟に移り、現在は手打ち蕎麦と杵つき餅の食べ処「獅子宿燻亭」
となっているそうです。

CA341361.jpg


ここが玄関で2階には獅子の資料館と言うか展示室があるそう
なので一通り部屋の中を見てから2階に上がってみた。

CA341363.jpg


ふと、上を見上げると玄関の上に2メートルはあると
思われる大天狗が…

CA341364.jpg


綺麗に手入れされた長い廊下

CA341375.jpg


さて、2階に上がって来ました、携帯のカメラですので
暗いのは駄目なのですが雰囲気だけでもと撮ってみました、
獅子造りに関しての資料などが展示してあります。

CA341374.jpg


CA341372.jpg


CA341373.jpg


そろそろ部屋に戻って蕎麦を注文しなくては、もちろん
この店おすすめの「餅そば膳」をお願いしました。

蕎麦が来る間にまたもや部屋を散策すると奥の部屋の
ガラスケースにも獅子が展示してあるらしい…。

CA341365.jpg


ここにもいろんな獅子頭が展示してありました。

CA341371.jpg


僕が座ったのは「囲炉裏の間」と呼ばれている部屋です、
本当はここのテーブルに座りたかったのですが県外からの
若い女性達が座っていたので気の弱い僕は遠慮させて
頂きました。

CA341370.jpg


で、僕が座ったのが、このテーブルです、ミニ囲炉裏が
あります、何だか古い家にいると気持ちが穏やかになります。

CA341369.jpg


餅そば膳が運ばれて来ました、毎日つきたての餅は
小豆・じんだん・くるみ・ごま・納豆の5種類です。

CA341366.jpg


蕎麦は北海道産を石臼で挽き外二で打っていて太くもなく
細くもなくちょうど良い感じの麺で食べやすい、香りも
良くて美味しい!
ただ、餅を先に食べたのでお腹が苦しい(笑)

CA341368.jpg



<お知らせ!>
長井のもう1つのそば屋さん「そばきり八寸」さんを
「新・そば日記」だけで限定公開しています、
どうぞご覧下さい。

餅そば膳  1,200円
獅子宿 燻亭
山形県長井市伊佐沢2900
TEL  0238-84-1143
営業時間 午前11時~午後2時
定休日  毎週木曜
スポンサーサイト
  
コメント

「獅子宿 燻亭」には行ってみたいな~とかねがね思っていましたが、ひろぽんさんの日記を見て、ますます行きたくなりました。お餅もおいしそうですね。そして、また・・この建物の雰囲気がとってもいいなあ~。こういう雰囲気好きです^^
近いうちに必ず行かなくては・・・

「そばきり八寸」の日記も読ませていただきました。
うちの主人とひろぽんさん、同じような事を感じているんだな~と思いました。男性の感覚って似ているのかなと思いました。
田舎蕎麦・・・せいろと全く違う味わいです。ぜひお試し下さい。
お月さま│URL│06/10 18:03│編集

お月さまさんv-22

お餅は柔らかくてとても美味しかった
ですよ!
なんだか母の実家がこんな感じだったので
すごく気持ちが安らぎました。
出来るものなら食べた後には寝っころがっって
いたかったです…

う~ん、タバコを止めてなかったら
蕎麦の微妙な味とかは分からなかった
でしょうね~タバコを止めて良かったと思う
瞬間ですね…蕎麦を啜る時って。
ひろぽん→お月さまさん│URL│06/11 13:35│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/146-98b5e4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。