今年は昨年より雪解けが早いらしい、でも撮れるのはオオミスミソウ
や福寿草、リュウキンカ、ザゼンソウぐらいかな?わかっていても行き
たい野草園、毎年、開園日の4月1日は必ず行くのだ!

さてさて、ここで重要なのは撮影機材選びだ、早く言えばどのカメラと
どのレンズを持って行くか、そして三脚はいるか、要らないかフラッシュ
はどうするか、だ、さしあたって、フラッシュはカメラから延長出来る
ケーブルを購入するまでは野草園での撮影には必要ない、必要ないと
いうより残念ながら出来ない…、そのうちでアマゾンで購入?結構、割高!

まずは毎回失敗するのがこのマクロレンズ、オオミスミソウあたりは使え
そうな感じですが淡色系の花なのでマクロで撮影してもあまり映えない、
リュウキンカあたりは良いと思うのだが、まだこの時期はリュウキンカが
観れる付近は雪解け水などで足元が泥のように…、近付いて撮影は無理!

なので今回はお留守番です。

SWGB04_1610.jpg

カメラ本体も今回は1つだけニコンD90、それにシグマの18-200mmを装着
してオールで撮る!シグマの18-200mmは割りと明るく撮れるレンズなので
何とかやってみる、実際にいろんなレンズを持って行っても使うのは結局
1つ!(笑)

SWGB04_1615.jpg

そして今回、新たに増えた機材が、撮影機材ではなくて録音機材です、
TASCAM DR-05です、録音レベルが良くわからないので今回はモニタ
するためヘッドフォンも一緒に持って行きます、でも今年は野草園到着
が11時頃になると思われ果たして野鳥の鳴き声など聞こえるのか…

SWGB04_1608.jpg

因みに天気予報では4月1日は晴れだそうです。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1443-0c868edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)