昨日の強風はすごかったらしいですが僕は一昨日の夜勤で睡眠も
ほとんど取れずに昨日は実家に行ってお墓参りをして来ました、なの
で昨晩は9時頃に寝てしまい、その強風には全然気付きませんでした
、その上朝起きたら周りの家の屋根が真っ白!雪が降ったんですね…

さてさてブログのほうですが車のほうを購入するまで遠出は出来ない
ので外ネタ少ないです、まあ野草園は別ですが(笑)、そういえば今週
の土曜日は霞城公園で県立博物館主催の「早春の植物観察会」があ
るので行くことにしています、この催しは昨年もあり僕も参加しましたの
で今回で2回目になります、なかなか一人で霞城公園の中を歩き回る
のはしんどいですが解説を聞きながらグループで散策すれば結構長い
時間歩ければと思います、4月1日の西蔵王野草園OPENの前に少し
足を鍛えられるかなと(笑)、それとICレコーダー初使用ですね!

でも、その日も夜勤明けなのでフラフラしないか心配ですがカメラを持つ
と眼が覚めるので大丈夫かと…

そんなこんなで前から呑んでみたいと思っていた日本酒をイオンで発見
しました、通常は予約販売しかしていない商品なのですがここにあると
いうことはイオンで予約して仕入れしたのでしょうね、その限定販売予約
商品とは、六歌仙から発売された「蔵の隠し酒」純米吟醸 あらばしり生
です、さすがに一升瓶は販売していませんでしたが720MLが置いてあり
ました。

SWGB04_1532.jpg

ビジュアル的に購買意欲をそそりますよね~、因みに価格は1,480円です、
最近は冷酒とかあまり呑んでなかったので、23日の給料日前に少しだけ贅沢
しようかと、あれっ、23日は土曜日なので前日の金曜日に振込みになるのか
、こういう公務員的な会社は給料日とか他のなんのかんのってのが民間会社
しか経験のない僕にはなかなか慣れない…

黄色い紙に包まれて木札なんかが掛かっているとどうしても注目しています
よね~(笑)

SWGB04_1528.jpg

このお酒のコンセプトは、「その年に収穫された新米で醸造したお酒を搾る際に
圧力をかける前にふな口から最初に流れ出してくる部分を「新走」あらばしりと
言います、しぼったばかりの酒特有の薄い濁りに加えて、残った炭酸ガスの
影響で程よい酸味があって、新酒のフレッシュな香りをお楽しみいただけます。」
ということです。

黄色い紙包装を取ってみると確かに少し発泡しています、でもかなり細かい泡
ですので微発泡のミネラルウォータのような感じです、口に含むとフルーツの
ような香りと甘味を感じます、炭酸ガスがほんの少し酸味を感じさせ口当たりは
最高ですね、日本酒でありながら微発泡の白ワイン的な味わいです、今ならまだ
在庫もあるようですのでいかがですか。

SWGB04_1529.jpg
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1436-ca6f954c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)