上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から話題になっていた山形西ノ前遺跡出土偶が国宝に指定され
、その国宝指定を記念して展示が行われているとのことです。

SWGB03_8368.jpg

あと、写真は携帯のカメラなので画質はちょっと悪いです…
今回の展示資料は、西ノ前土偶の他、長野県茅野市棚畑遺跡出土の
土偶(縄文のビーナス・国宝)、青森県青森市三内丸山遺跡出土の大型
板状土偶(国指定重要文化財)などを取り上げ、文化圏の違う土偶たち
の発見のいきさつや特色を紹介し、列島の縄文時代前半期を中心に縄文
文化の一端をさぐるものです。

SWGB03_8369.jpg

世界の虫展なども期日変わりで展示されていました。

SWGB03_8370.jpg

それにしても博物館の中は暑い…、一緒に来た我が娘はその虫に夢中だ。

SWGB03_8371.jpg

さて、企画展「豊穣と祈り」~縄文女神たちの宴と古墳時代人の想い~
の展示場に行くが残念ながら撮影禁止になっていました、まあ当たり前か…
なので、いろいろ伝えたいことはあるのですが画像がなければ無理ですね、
この企画展は9月17日までだそうです、まだご覧になってない方も是非、一度
見に来て見てはいかがでしょうか?

SWGB03_8372.jpg
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1348-abeae109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。