今の会社は休みが多いので僕のような写真が趣味な人はいいと
思うのですが、昼夜勤と夜勤が続くので明けの日は頭がボーっと
して何も出来ない状態の場合が多いようです…

今月の10日頃に西蔵王の野草園に行っていたようです(笑)、夏の
野草園は本当に暑いです、体力勝負ですね、タオルは大き目のを
2枚ほど持っていかないと駄目ですね、いやいや、これは僕の場合
ですけど。

この日はまた天気が良くて(笑)、暑い暑い!
最初の植物は「ザイフリボク(采振り木)」というバラ科の植物です、
日本の山地に広く分布するバラ科の落葉高木です、4~5月の若葉
がまだ開ききらないころ、枝先に房のように群がった白い花を咲かせ
ます、その花序の様子が采配に似ているところから「采振り木」と名付
けられたそうです。また果実は熟すると黒紫色になり、食べることがで
きます。

SWGB03_8107.jpg

SWGB03_8110.jpg

次に紹介するのは「キンコウカ(金光花)」です、花茎の高さは、
20から40cmくらいになります、葉は根生し、形はアヤメのような
剣状線形、花期は7月から8月で、花茎の上に花被片6枚の星型の
黄色い花を総状につけ、下方から開花していきます。

SWGB03_8131.jpg

SWGB03_8130.jpg

さて、本来であれば西蔵王の野草園の写真は新・ふぉとギャラリーの
ブログのほうで更新していくはずなのですが、全然、出来てません(笑)、
まあ、なんとかなるでしょう。

さて、西蔵王に来たのだから久し振りに竜山さんに寄ってみるか!ということ
で車は竜山さんに向かいます。

SWGB03_8163.jpg

ふぅ~、野草園の中を歩き過ぎて疲れました、自然の風が入ってくる座敷は
気持ちがいいですね。

SWGB03_8164.jpg

今日は夏期限定でもある「だしそば」を注文しました、他の店でもいろいろ
やっているとは思いますが、僕は今回が初めてです!

SWGB03_8166.jpg

注文を受けた時点で具を刻むのでしょうか、トントンと調理場から音がしま
す、だしはナスや胡瓜をそのままにしておくと変色してしまいますからね~
蕎麦も茹で立て、だしも作り立てということで新鮮なだしそばが頂けるわけ
ですね♪

SWGB03_8167.jpg

蔵王の地下水で打った二八の蕎麦の上にはこれでもかと、だしが一杯にのって
います。

SWGB03_8168.jpg

ん!これは美味い!コシのある麺とだしの具材が絡み合って口の中で一体化して
いく、いくらでも食べれそうだ(笑)、でも蕎麦湯はあまり必要ないかも…

SWGB03_8085.jpg

だしそば 1,000円
手打ちそば 竜山
山形市八森96
TEL 023-641-1302
営業時間 AM11:00~PM15:00
定休日 月曜日(祝日は営業)12月中~3月上まで休業
スポンサーサイト
  
コメント

やばっ・・・食べたい♪
そして、そばアイスも気になるんですけど~(汗
ゆぅ│URL│07/27 02:21│編集

おおっ!
メニューのそばアイスをいち早く見つけましたね!
実は僕もまだ食べてないんですよ、今度、野草園
の帰りに食べてみようかと…
ひろぽん→ゆぅさんへ│URL│07/27 17:50│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1341-03dcd709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)