上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、白鷹紅花まつりの会場の1つでもある滝野交流館へやって
来ました、ここでは紅花の販売の他に白鷹の野菜、鮎の塩焼き、
田楽豆腐などの販売もあります、さらに紅花を使った紅花染めや
フラワーアレンジメントなどの体験も出来ます。

SWGBB03_8211.jpg

SWGB03_8213.jpg

なにやら入り口付近に随分たくさんの人だかりが…、山形おきたま
愛の武将隊のイベントがあるようです。

SWGB03_8190.jpg

開会式のセレモニーが始まったようです。

SWGB03_8208.jpg

そろそろ手打ち蕎麦の準備が出来たようですので交流館の中に行くこと
にします。

SWGB03_8192.jpg

今年は蕎麦打ち場が見えなくなっているようです、受付で600円の券を
購入して、冷たい水でもご馳走になりながら蕎麦が出来るのを待ちますか!

SWGB03_8197.jpg

地元、滝野地区産のそば粉を100%使用した打ちたての蕎麦が食べられる
のは贅沢なことです、次回は本当に赤湯まで山形線で来てフラワー長井線
に乗り継ぎ荒砥駅からワンコインタクシーで会場まで来てビールを呑みなが
ら鮎の塩焼きなんかを食べてみたいですね~

SWGB03_8201.jpg

少し細打ちの麺は喉越しが良く打ちたてということもあり蕎麦の香りが強い
です、少し辛めのつゆが蕎麦の味を引き立てます、前回は蕎麦湯がトロトロ
していた記憶があるのですが今回は透明の蕎麦湯でした、何度も言うように
本当の蕎麦湯は茹で汁の上澄みを使うので白濁した蕎麦湯はほんとでない
と思います、最近は蕎麦湯にあえてそば粉を溶かし入れる店もあるようです。
でも飲んで美味しいと思うのは白濁してトロッとした蕎麦湯ですね(笑)。

SWGB03_8203.jpg

SWGB03_8240.jpg

蕎麦を運んでくれたお姉さんに紅花の写真を撮りたいのですがどこが一番
いいですか?と訪ねると、今年は開花が遅れているらしく萩野大日堂辺りが
いいのではと言われたので次は大日堂に向かうことにします。

*VOL.3に続く
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1339-0964d722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。