3月16日は久留里線のタブレット方式が特殊自動閉そく方式
(軌道回路検知式)への変更が行われる日でした、そして、その
日はカミさんと娘が木更津に行ってる日でした、なので、何とか
写真を撮って来てもらえないかと頼んだのですが、わからな~い、
と言って断わられました…

一眼レフではなくコンデジでも駄目?と訊くとダメ~(笑)
なので木更津の親戚に頼んで撮ってもらった写真を送ってもらい
ました、この日は3月18日でしたので既にタブレット方式は終了して
いますが、僕の目当てのキハ30が写っていました。

DSCB_0672-1.jpg

この車両も3月16日で引退するとの事でした…
えっ?タイトルの思い出のって、どういう意味ですかって、僕は昭和47年
から3年近く木更津に住んでいたのです。

そして、この車両がキハ38です。

DSCB_0670-1.jpg

ここは多分、木更津駅の構内だと思います、そしてもう1両のキハ37です。

DSCB_0675-1.jpg

この車輌もこの秋には新型車両のキハE130形が導入されるらしい、キハ37と
キハ38もこの秋で見納めになる…、ああ、行きたいな木更津!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1261-01c57ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)