上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月中旬頃ですが、せっかく米沢に通勤しているので、早めに
家を出て出社時間に間に合うようにして、訪ねてみたかったのが
資福寺跡でした、資福寺は、弘安年中(1278~87)長井時秀西規
が、領内夏刈の地に、鎌倉建長寺の僧紹規を招じて建てた寺で、
置賜の中心にありました、関東十刹として寺格も高く、東北の学問
の中心をなしました。

伊達氏は、この地に夏刈城を築き、資福寺を帰依寺、学問寺として
保護しました、独眼竜政宗勉学の地と言われる資福寺です、現在は
、「臨済宗妙心寺派 慈雲山 資福禅寺」として伊達政宗の移封と
ともに仙台市に移りました。

山形方面から向かいますと、国道13号線から県道7号高畠川西線へ
入ってしばらくすると、資福寺跡の看板があるのでそれに従って向か
います、途中にまた看板が見えて来るので、そこを右折して少し進む
と下の看板が見えて来ます、駐車場らしき場所はないので車を停め
られる様な広いスペースがあるので、そこに車を停めて歩いて行きま
す。

SWGB03_4399.jpg

普通の民家の所を通ります、この道でいいのだろうか?

SWGB03_4401.jpg

と心配しながら歩くと、途中に案内板がありました。

SWGB03_4415.jpg

で、到着すると、伊達家の墓についての掲示板がありました、ここには
儀山公(九代政宗)夫妻と、伊達輝宗、遠藤基信のお墓があります。

SWGB03_4403.jpg

わかりやすい地図もあります。

SWGB03_4404.jpg

九代伊達政宗(儀山)の墓

SWGB03_4407.jpg

十六代伊達輝宗の墓

SWGB03_4405.jpg

十七代政宗の父輝宗の重臣遠藤山城守基信の墓

SWGB03_4406.jpg

で、肝心の資福寺跡の写真がありません(笑)、探したつもりなんですけど
見つけられませんでした…

SWGB03_4402.jpg

多分、上の写真の右方面に行くとあったはずです…、そこまで行かなかった
んですね。この杉林の右をもう少し行けば…

SWGB03_4412.jpg
スポンサーサイト
  
コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
就活の履歴書│URL│06/23 11:25│編集

コメントありがとうございます!
山形は他にいろいろ魅力のある場所がたくさん
あります、また出掛けてみたいと思っています。
ひろぽん→就活の履歴書さんへ│URL│06/23 15:31│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1233-9a114c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。