上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり長めのタイトルで始まった今年第一弾のそば日記です(笑)、
今の仕事も2月いっぱいで終わるので、その後のことを考えると蕎麦
なんぞを食べてる余裕はないのですが…

実はこの前(10月末頃?)に米沢の門東町にある花膳でランチをした
時に6人で行ったのですが3人が南原産のもりそばを注文していた時
があったのです、因みにその時に僕が注文したのは三元豚とんかつ
膳でしたが、後で聞くと南原産の蕎麦は歯応えがあって蕎麦の味が
ハッキリ分かると言っていました、ああ、何であの時、南原産の蕎麦を
食べなかったのか…

と言うことで、米沢にいる間に1度は訪れてみたいと思い、11月の中旬
に訪れました、11月中旬というと、もう新そばがお店に出る季節ですね
、思った通り、新そばが出ていました、しかし、市内からはわりと近い
場所にあるので1時間もあれば会社から行って食べて来て帰っても45
分くらいだと思って出掛けたのですが、お店の近くまで来ると携帯ナビ
が止まってしまいました(笑)、あとは感覚でこの辺かな?と彷徨いまし
た、何とかそれらしい建物を見つけることが出来ました。

SWGB03_4386.jpg

やっと見つけた時は感動ですね!こんなん、今まで何回体験して来たの
でしょうか(笑)、今までこのブログが続いてきたのは多分、このドキドキ感
だったのではないでしょうか…

SWGB03_4388.jpg

それにしても入り口の上にある大きな煙突が目立ちますね~、それに店の周りには
たくさんの薪が積んであります。

SWGB03_4389.jpg

とにかく店内に入ってみましよう!って、お店と言うより普通の民家なんですよね~
中に入ってすぐに目に入るのがこの薪ストーブです、そうか…、このストーブ用の
薪だったんですね。

SWGB03_4359.jpg

店内は見た目よりも天井が高く、まるで吹き抜けじゃないの?と思わせるぐらいの
開放感があります、和と洋の雰囲気が交じり合ったというか不思議な空間ですね。

SWGB03_4360.jpg

入って右側が厨房のようです、お店のお母さんが顔を出して「ちょっと待って
おごやえ」と言ってたような…?

SWGB03_4366.jpg

座る前に店内を少し撮影します。

SWGB03_4361.jpg

あれっ?窓際で陽が射すいい場所がありますよ~

SWGB03_4374.jpg

撮影には明るさが大事なので、この窓際のテーブルに座ることにしました。

SWGB03_4357.jpg

迷わずに板そば(900円)をお願いしました!

SWGB03_4371.jpg

間もなく、テーブルにはたくさんの小鉢が並んだお膳が運ばれて来ました、
ええっ!これは板そばに付くものなの~、いろんなクチコミで少しはわかって
いたけど、これほどとは!

SWGB03_4375.jpg

久々のそば日記なので全部、写真で紹介しましょう(笑)、まずは味付け煮玉子
です、多分、半熟状態の時に卵の殻を割り味が中にしみるように様にしたので
しょうね~

SWGB03_4416.jpg

お次は大根の煮物です、これも美味しかったなあ、ああ、日本酒の温燗が欲しいなあ…

SWGB03_4417.jpg

これはキャベツを煮たものでしょうか、たっぷりの鰹節がキャベツの甘味を引き出し
てますね。

SWGB03_4418.jpg

これはカブの漬物でしょうか一緒に漬け込んである切り昆布?がいい味を醸し出して
ますね。

SWGB03_4419.jpg

そして、これは反則でしょう!という一品、蕎麦味噌です、昼間なのに、お酒を頼まず
には居られない感じに脳内思考が乱れてしまいました(笑)。

SWGB03_4420.jpg

まあ、この小鉢は季節や日によって変わると言うことですが、全て自家栽培の無農薬と
いうことなので安心して食べられますね。

さて、南原産の板そばが運ばれて来ました!うん、思った通り太い蕎麦ですね、どんな
感じというと、山形で例えれば日月庵の田舎蕎麦か東根の伊勢そばの麺を少し均一に
した感じ、そして村山のあらきそばの麺を少し長めにした感じ?いやいや、やはり南原産
独特のそば粉を使った麺です、これは食べて見ないとわかりません。

SWGB03_4379.jpg

そば粉は南原地区の蕎麦畑で自家栽培した「でわかおり」を使用しているとの事で二・八
で打っているそうです、つゆはダシがきいていて少し濃い目ですが、この南原産の蕎麦に
は、しっかりしたこのつゆが合う感じがします、米沢に住んでいれば毎日でも食べてみた
い南原そばです、因みに、南原は「みなみはら」と言います。

さて、その濃い目のつゆをつけて良く噛んで食べていると蕎麦本来の甘味が出て来ます
、固めの蕎麦と濃い目のダシのきいたつゆと食べると、まさに蕎麦好きには至極の味わい
です。

SWGB03_4382.jpg

南原そば会館
米沢市大字芳泉町18402
TEL 0238-38-5212
営業時間 AM11:30~PM15:00
定休日 月曜日
スポンサーサイト
  
コメント
そば会館!
こちらのお店、ご無沙汰しています。
蕎麦もさることながら、出て来る小鉢類がとてもおいしいんですよね!
にゃん │URL│01/09 20:48│編集

にゃんさん、お久し振りです、というか、明けましておめでとう
ございます!なかなか米沢のそば屋さんを回る機会が無いです…
会社の近くにラーメン屋さんはたくさんあるのですが(笑)、
そば屋さんでもラーメンのほうが美味いなどどと言うクチコミ
を見ると何だか行く気がしなくなったりで、二の足を踏んでおります。
ひろぽん→にゃんさんへ│URL│01/10 10:00│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1223-971ff0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。