上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は5月2日(火)です、ゴールデンウィーク
の真ん中の2日だけの平日…

以前、子供が小さい頃はゴールデンウィークと言えば
いろんな所に連れて行ったりしてましたが、車に乗って
る時間の方が多くて、目的の場所に着いたら1時間程
居てすぐに帰らなければならない状態でした。

ヘタすると昼食用に用意した弁当を行き先の途中の
道路に車を停めて食べたりしてました。

やはりゴールデンウィークは家の中でのんびりして
いるのが一番と思う今日この頃なのです…

が!この雨の中、蕎麦を食べに出かけました!
目的はもう一つ、温泉です♪

温泉に入って蕎麦を食べる、うん、最高の休日です、
平日なので多分、車も温泉も空いているだろうと…

最近、携帯の助手席ナビを我がauの愛機に登録した
ので準備万端!声で案内してくれるので携帯の画面を
見なくても大丈夫、これはいい、auさん、宣伝したん
だから料金安くしてえ~

柳川温泉まであと4.4KMの看板の近くに桜が満開に
なっている小さな神社のような建物を見つけました。

CA340910.jpg


階段を登ります、結構、高いところにあります。

CA340908.jpg


まだまだ、この辺は気温が上がらない為か今がピーク
のようです。

CA340906.jpg


CA340907.jpg


途中に、こぶしの里貫見の看板が見えたので車を停めて
みました。

CA340911.jpg


まるで資料館のような建物のようなので行ってみると
貫見館という公民館とのことでした。

CA340912.jpg


因みに、こぶしとは「こぶしの花」のことです、木蓮
(もくれん)科の花でつぼみが開く直前の形が子供のにぎり
こぶしに 似ているところからこの名前になったらしいです。

ただ開花時期が、3/20頃~4/15頃までなので
少し遅かったのでした、残念!

こんな花です。

kobusi17.jpg


さて、だいぶ車を走らせて来ました、山形市内から
スタートして約50分くらいです、おおっ!
この川はすごい、暫く眺めていました。

CA340914.jpg


またまた、途中で面白いものを見つけました、これ、
バスの停留所なんです。

CA340915.jpg


やっと看板が見えて来ました、途中でいろいろ道草したので
ちょうど1時間の旅でした。

CA340916.jpg


これが柳川温泉だ、よ~し、ここは露天風呂もあるし入浴料は
300円で入れる、まずは今日は歯医者に行かなければならない
ので入浴時間と蕎麦を食べる時間をチェックして…

えっ!歯医者はPM1:00でオ・ワ・リ!
くわっ~現在の時間AM11:00、今から2軒のそば屋さんを
まわってギリギリの時間じゃないですか、仕方なく温泉を諦める…

ゴールデンウィークじゃなかったら明日でも歯医者に行けるのに
、でも昨夜、治療した歯に被せたものが取れてしまったので
1週間もこのままではヤバイ…

柳川温泉よ、この次来るまで待っててくれよぉ~

CA340917.jpg


柳川温泉を背にして柳川そばさんに行く。

CA340920.jpg


お客さんは温泉に来た人や渓流釣りに来た人や僕みたいに
蕎麦だけ(笑)の人と様々とのことでした。

CA340921.jpg


店内は大きいテーブル席が2つと奥に広い座敷がありました。

CA340924.jpg


このお店では北海道産のそば粉を使用し、水だけでこねる、
水だけでこねると蕎麦の風味が飛ばないという。

品書きには板そばと冬季限定の山菜鳥そばしかない、
大・中・小とあり中はどのくらいの量なんですか?
と聞くと約1.5人前だという、このあと、もう1軒行く
予定なので小を注文しました。

CA340922.jpg


一緒に出てくる「ぜんまい」や漬物が美味しい、
ああ…お酒が飲みたいなあ~
因みに柳川温泉は泊まることも出来るようだ、但し自炊との
こと、1週間くらい泊まって毎日、温泉と蕎麦三昧っていう
のもいいかなあ…

十割り蕎麦を十分に満喫出来ました。

CA340923.jpg


次回は同じ大江町の貫見のそば屋さんの「山せみ」さんを
紹介します。



板そば(小)700円
柳川そば
西村山郡大江町大字柳川1511-9
0237-64-2428
営業時間  AM11:00~PM5:00
定休日   第1・3火曜日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/121-d618b6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。