上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山形の街の風景もカラー版とモノクロ板の2種類でやっていく
ことにしました、その区分けはどうするんですかって?気分次第
です(笑)。

その1回目はここ、昔の山形シネマ通りです、僕はこのシネマ通り
から実家が近くだったので家族で歩いて良く映画を観に行った記憶
があります。

このシネマ旭は2007年11月に閉館しました、原因は郊外型の複合
映画館(シネマコンプレックス)に客足を取られてしまったということ
だそうです、確かに、駐車場は完全無料という事はなく、割引だけの
ようでした、駐車場を完備した映画館には対応出来なかったのでしょう。

シネマ旭は明治初期にできた芝居小屋「旭座」が前身で、山形市の宮崎
合名社が1917年(大正6年)に改装、県内初の映画館として誕生した。
55年(昭和30年)に現在の鉄筋コンクリート一部5階の建物に生まれかわり
、当時は民間の建物としては山形市最大として話題を呼んだ。

その建物は現在でも威風堂々としており、このままにして置くには勿体無い
気持ちがするが、一体この建物はどうなるのだろう?

SWGB03_3996.jpg

チケット売り場付近は閉館した頃のままの状態になっている…

SWGB03_3993.jpg

確か、この非常階段から映画が終わった時に降りて来た記憶があるのですが
勘違いなんだろうか…、因みに最後に観た映画は「もののけ姫」でした。

SWGB03_4001.jpg

次に訪れたのがシネマ旭のすぐ近く、ミューズ映画館です、ここは2008年の
9月に閉館しました、この映画館は好きだったんですけどね…
建物は個性的でしたね、2スクーリンあって並び方が難しかったような気が
しました(笑)。

SWGB03_4002.jpg

SWGB03_4004.jpg

つい最近まで正面に映写機のようなものがありましたが撤去されたんですね。

SWGB03_4005.jpg
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1188-70824266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。