上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
樹氷の泉に天然水を汲みに行った帰りに西蔵王野草園に向かう
途中の樹氷橋の手前にあるのが「甘酒茶屋跡」です。

SWGB03_3227.jpg

甘酒茶屋跡は、蔵王温泉(旧高湯温泉)を訪ねる旅人の休息
(助け小屋)の地として栄え、俗におみきの茶屋と呼ばれ、親し
まれた場所です。

SWGB03_3224.jpg

朝靄の中、見下ろす風景は大海原の島々を思わせる展望に似て、
沖見の茶屋と呼ばれたことが由縁です。

SWGB03_3222.jpg

ここには稲荷神社があり、当時より甘酒茶屋の守護神として祭られています。

SWGB03_3225.jpg

さて、西蔵王野草園に向かいます!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1167-1fd42b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。