上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から気になっていた蚕桑駅近くにあるという田んぼアートを
見に先月の末に行ってみました、フラワー長井線の蚕桑駅には
案内板がありました、今までは反対側(西側)にあると思っていた
のでしたが反対(東側)のほうにあったんですね、とにかく行って
みましょう!*注、東西南北がハッキリしないので定かではないです…

SWGB03_2713.jpg

案内板の通りに進むと看板が見えて来ます、わりと蚕桑駅から近い
ですね。

SWGB03_2714.jpg

8月28日の日曜日には須貝智郎さんのライブがあるんですね、僕が行った
のは8月27日で1日前でした。

SWGB03_2715.jpg

さて、視線を田んぼのほうに向けると、おかいこ姫と姫に恋する青年の絵
が田んぼに現れています。

SWGB03_2716.jpg

蚕桑地区にはこんな伝説があるそうです、「おかいこ姫の恩返し」という
話で勤勉な農家の青年がいて、ある吹雪の日、雪に埋もれたカイコガを
助けるるのですが、カイコガは乙女に姿を変え、青年のもとを訪ねて織物
で恩を返すという話だそうです。

約35アールの水田にあるアートは色違いの3種類の古代米で描かれ、背景が
はえぬきで、腕を広げた着物姿の姫にまげを結った青年が寄り添っています。

SWGB03_2717.jpg

撮影年月日2011年8月27日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1154-e45ad22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。