上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西蔵王の野草園と言えば「水芭蕉」が有名
ですが、まだこの時期は咲いてはいないかなあ…
なんて思いながら野草園に春を探しに行きました。

久し振りの晴れ間が見え、車の中では
「夕暮れの代弁者」森山直太郎のCDを回し
(僕も昔、ギターをやっていたので、こういう
生ギターでのフォークは大好きなのです…)、
野草園に向かう、こんな日には直太郎の歌がいい。

入り口近くには園内の案内板が

CA340824.jpg


隣には4月に見られる野草の写真が

CA340823.jpg


とにかく入園料を払って入りましょう。

CA340803.jpg


天気はいいけど、やはり、まだまだ寒い…
駐車場には、わりと車があったのですが人影はまばらです。

CA340804.jpg


水芭蕉やザゼンソウが見られる沼を歩いてみよう。

CA340806.jpg


おおっ、ザゼンソウがたくさん咲いている。

CA340809.jpg


ザゼンソウはサトイモ科の多年草でダルマソウとも
呼ばれ、その姿が座禅をしている僧侶に似ていること
から名前が付いたそうです。

CA340807.jpg


CA340812.jpg


水芭蕉は、やっぱりまだ早いようです。

CA340810.jpg


それでもこんなに開いている水芭蕉もありました、
今月のゴールディンウィーク辺りが一番
綺麗に咲いているでしょうね。

CA340811.jpg


他にも何か咲いている花がないか探すと、小さくて
可愛い花を見つけました。

CA340814.jpg


この花はオオミスミソウと言って雪割り草の一種だそうです。

CA340815.jpg


さて、もう少しゆっくりして上の方にも行ってみたいの
ですが、少し風が出て来て寒くなって来ました、そろそろ
帰ろうと「ひょうたん沼」の所に来ると、たくさんの
蕗の薹(ふきのとう)が顔を出してました。

CA340821.jpg


も少し寄って

CA340822.jpg


何とか小さい春を見つけられたみたいです。

野草園に来る前にすごく綺麗な庭園のあるそば屋さんの
「三百坊」さんに行って来ました、近いうちにアップ
します、庭がすごく立派でたくさん写真を撮って来ました。


山形市野草園
山形市大字神尾字清水澤832-3
023-634-4120
入園料  大人300円 小・中学生 150円
休園日  月曜日
スポンサーサイト
  
コメント

人影まばらってところに、ものすご~くひかれちゃいます!
ここなら、歩き始めの小さい子を連れて行っても、のんびり歩きまわれそうですね♪

先日、テレビで「東沢バラ公園」のミズバショウを紹介していましたが、やはり野草園は標高のせいで、春が来るのがちょっと遅めなのでしょうかね?

のんびりやってくる春も、またいいもんですね~。

琥珀│URL│04/21 23:06│編集

琥珀さんv-22

こんにちは、のんびりと野草園に春が
やって来る頃には、写真の丘には芝生が伸びて
寝っ転がることが出来るようになりますよv-224

園の中にはそば屋さんもありますが、お弁当
を持って行けば家族で1日楽しめると思いますよ。

去年はジェラードアイスv-367を一杯
食べて来ましたv-16
ひろぽん│URL│04/22 10:06│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/112-ce53e377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。