上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から気になっていたのですが…、そう、あの南陽市の赤湯の鳥上坂から
見える「白竜湖」です、一度も行ったことがなかったので今回初めて訪れてみ
ることにしました。

SWGB03_1941.jpg

そして、この白竜湖の伝説も調べてみました、以下は南陽の民話・伝説からの
資料です。

『ある時置賜が日照りで雨が全く降らず、水不足のため、あちこちで激しい闘争
が起こるようになった。村人は毎晩のように雨乞いをしたが、雨はいっこうに降り
そうもない。そこへ旅の僧がやってきて、その状況を気の毒に思い、天に向かっ
て経文を唱えること三日三晩、すると一天にわかに曇り、ぽつりぽつり雨が落ち
てきた。やがてざわざわと風がおきたかと思うと、湖から白竜が巻物をくわえて
天に昇っていったという』

このような伝説からこの湖を白竜湖と呼ばれるようになったと伝えられています。

SWGB03_1944.jpg

湖に竜神・水神信仰があることを伺わせる白龍弁財天があるというのですが
見つけられませんでした…

SWGB03_1942.jpg

山形には竜神伝説が数多くあるようです、きっとまだまだあるはずですので
探してみることにします、しかし湖面を見ていると本当に白竜が出て来そうな…

SWGB03_1943.jpg
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1114-5f98874b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。