上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五穀豊穣祈願祭も終わり、ここでは神殿の内部公開が続いていますが
、イベント会場のほうに下りて見ることにします、係りの人たちも下に向か
います、大きな荷物が重そうです。

SWG03_1869.jpg

イベント会場では朝日町の特産品販売やミニSL、もちろん焼きそばやフランク
など美味しい屋台がたくさんです。

SWG03_1870.jpg

この下の広場では朝日町青年有志会によるチェーンソーアート会場があります、
ちょっと覗いてみましょう。

SWG03_1872.jpg

ふ~ん、これ全部チェーンソー1つで作ったんですよね~

SWG03_1875.jpg

え~と、手打ち蕎麦は午前11時からか…、少し早いけど近くのベンチに座って
待つことにするか。

SWGB03_1876.jpg

ベランダにはテーブルもあり、なかなか洒落たお店ですね、というよりも常時
開設しているわけではないのだろうが、こういうイベントの時にOPENするので
しょう。

SWGB03_1877.jpg

観光案内板を見ると朝日町はまだまだいい所がたくさんありますね、また訪れたい
と思います。

SWGB03_1878.jpg

しばらくベンチでボンヤリとしてると店の方が声をかけて頂いて、「蕎麦ですか?」
というので、「ええ、蕎麦を食べる為に待ってます(笑)」と答えると、「どうぞ!」
と開店前なのですが案内してくれました、ありがとうございます。

SWGB03_1882.jpg

店内は喫茶店の様な雰囲気ですね、事前に「もりそば」700円の食券を購入します、
風が店の中を通り抜けて行き爽やかな感じです、つゆと薬味、漬物が出て来ました。

SWGB03_1884.jpg

もりそばが出て来ました、コシのある中細の麺です、十割なのでしょうか、二・八なので
しょうか?これは食べやすいですね、つゆは多少濃い目ですが、このつゆが蕎麦の
甘味を引き出すんでしょうね。

SWGB03_1885.jpg

本当はもう1枚食べたいところですが、今、仕事がうまく行ってないので減量しています、
食は三分の一まで減らしてます、これからどうなるのか分からないので食欲が無いという
のが本当なのですが…

蕎麦打ち愛好会「そばの実会」と言うのは朝日町にあるそば屋さんの方が集まって作った
会のようですね、朝日町内にある「西郷亭」さんや「蕎楽」さんの店は休みのようでした、
多分この中で蕎麦を打っているのだと思います。

SWGB03_1887.jpg

あと、これはお店の方が今日一番のお客さんなので、と言うことで「ゆべし」をサービス
で頂きました、何から何まで嬉しかったです。

SWGB03_1888.jpg

さあ、次は空気神社で巫女の舞を撮りに行かなければ!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1111-5b6ab90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。