上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今回で最終の記事になります、僕が行ったのは5月2日ですので
今日あたりは置賜さくら回廊の桜はどこも満開ではないのでしょうか。

この山交さんの置賜さくら回廊号の一番メインの桜だと思いますが薬師桜
から歩いてすぐ近くの釜の越桜にやって来ました、観光客が一番多いような
気がします、売店も多いし、アマチュアカメラマンもたくさんいました、僕もそ
の一人ですが(笑

SWGB03_1325.jpg

桜の木の手前に水仙がたくさん咲いているので、この水仙の花と一緒に
撮影しようと多くのカメラを持った人がいます。

SWGB03_1334.jpg

今年は本当にいい時期に来れて良かったです。

SWGB03_1341.jpg

次にバスが向かったのは白兎の枝垂れ桜です、フラワー長井線の白兎駅は
映画スウィングガールズの中でガールズたちが乗った列車が倒木で停車した
場所の近くです、確か長井駅から乗ったフラワー長井線の中で車掌さんが、
その白兎駅の由来について話していたと思います、まだまだスウィングガール
ズのブログでリンクを貼らせてもらっている「しろうさぎ広報ブログ」でもこの
白兎の枝垂れ桜の開花情報を伝えているようです。

SWGB03_1343.jpg

開花状態はどうなんでしょう?五分咲きくらいでしょうか、まだまだ開花する
感じですね、今日あたりはきっと満開になっているのではないでしょうか。

SWGB03_1344.jpg

この白兎神社では売店があり雨でも大丈夫なようになっています、いろんな
神社グッズや山菜なんかもありますよ、でもこの売店は5月5日で終わりなので
現在はやっていません…

SWGB03_1348.jpg

ここでは缶ビールを買うことなくバスに戻りました(笑、ところで一体何本
呑んだのでしょう?さて、置賜さくら回廊号は最後の目的地である草岡の
大明神桜に進路をとりました!

伊達正宗が14~15歳の頃、鮎貝の初陣の際、戦に敗れ、この桜の洞に
隠れ難を逃れ、このため、後に家臣を遣わして保護にあたらせたという伝説
がある桜の木です、残念ながらまだ開花はしていませんでした、きっと今頃
は綺麗な花を咲かしていることでしょう、休みのある方はもう1度、置賜さくら
回廊を巡ってみませんか?おおっ、決まった!(笑

SWGB03_1352.jpg

置賜さくら回廊を山形交通バスで巡る旅 2011年5月2日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1087-337f3a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。