上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなかブログをアップする時間がなくて遅れています、桜が咲かない
うちに雪旅籠の灯りの話題の記事を書きましょう!

さて、バスは予定通りのPM6時に志津温泉の入り口にある駐車場に着き
ました、ここに来るまでの道路の積雪はすごくて約6~8メートル位の雪の
壁になっていました、ここは山沿いになっていますが、ほぼ、こんな感じの
雪壁でしたね…

SWGB03_0401.jpg

バスを降りて向かうのは夜の食事をする湖畔の宿「五色亭」さんです、
ふう~、やっぱり月山は寒いです、各旅館が玄関近くにこういう感じの
灯篭?を表に出しているようです。

SWGB03_0385.jpg

写真は一眼レフとデジカメを使って撮影してますので、それぞれ画質が
違うと思いますのでその辺は…

入る時に写すのを忘れた旅館の写真ですが、食事が終わって雪旅籠の写真
を撮影した後で戻って撮ったので一眼レフでは温度差でレンズが曇って撮影
が出来なくて、ここはデジカメでの撮影です。

SWGB03_0400.jpg

旅館の中に入ると畳の部屋にテーブル席が用意されていました、この方が
食事しやすいですよね、この旅館には30人ぐらいの人がいました、誰も飲み物
を頼まないようですが、僕はせっかくバスで来たのだから瓶ビールの大瓶を1本
お願いしました、夜の食事にはビールですよね~

SWGB03_0310.jpg

この料理は「雪旅籠御膳」と言うそうです、ちょっと紹介してみましょう、山菜が
メインの料理のようですね、こちらは鍋物ですが鍋の名前が「豪雪鍋(笑)」です、
鶏肉を使った肉団子にキノコ、そして大根おろしがたっぷり入ってます、大根おろし
が雪をイメージしてるんですね。

SWGB03_0391.jpg

こちらは山菜の天麩羅、タラの芽?細竹?忘れてしまいました…

SWGB03_0392.jpg

細竹の煮物、これも美味しいですね♪

SWGB03_0393.jpg

こごみの黒ゴマ和え

SWGB03_0394.jpg

これは、カノカというキノコだそうです。

SWGB03_0395.jpg

ご飯は黒米だったかな?赤飯かと思いましたが、結構、歯ごたえもあり
美味しかったですよ。

SWGB03_0397.jpg

さて、いよいよ次は「雪旅籠の灯り」の会場に行きます!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1037-208a6632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。